SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施

デベロッパーAtomicTorch Studioは、4月よりSteam早期アクセスをスタートしたSFマルチプレイサバイバルゲーム『CryoFall』が日本語に対応したことを発表しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
  • SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
  • SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
  • SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
  • SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
  • SFマルチプレイサバイバル『CryoFall』が日本語対応! 大規模アップデートも実施
英語版トレイラー

デベロッパーAtomicTorch Studioは、4月よりSteam早期アクセスをスタートしたSFマルチプレイサバイバルゲーム『CryoFall』が日本語に対応したことを発表しました。

皆さんこんにちは!
Cryofallの日本語版が正式に配信開始しました!
平和なPVEサーバーでサバイバルするか、競争が激しいPVPサーバーで運試しするか、色々楽しむことができます!
東京で公式サーバーを立て、最高の体験をお届けします!
それでは、ゲーム内で会いましょう!

本作では遠い未来の忘れられし惑星を舞台に、仲間と協力して生き抜いていきます。日本語対応とともに大規模アップデートも実施されており、電気システムの導入でよりハイテクな設備が利用できるようになったほか、アイテムを修理できる機能、新たなバイオームやクリーチャーなども追加されているとのこと。詳細なパッチノートは公式フォーラムにて公開されています。






『CryoFall』2,380円でSteam配信中です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

    『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  2. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

    WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  3. 自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

    自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

  4. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

  5. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  6. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  7. 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』早期アクセス開始ー自転が止まった地球で生き延びろ

  8. 「せがた三四郎」演じた藤岡弘、さんの長男が「せが四郎」として俳優デビュー!セガ設立60周年プロジェクト始動

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top