『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】

ベセスダ・ソフトワークスは、『Fallout 76』バトルロイヤルモード「Nuclear Winter」のPerkシステムを変更し、任意のPerkを取得できるようにする新要素「監督官チケット」を告知しました。

ニュース 発表
『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】
  • 『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】
  • 『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】
  • 『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】
※UPDATE(8/20 17:17):※「Nuclear Winter」についての記載を追加しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。

ベセスダ・ソフトワークスは、『Fallout 76』バトルロイヤルモード「Nuclear Winter」のPerkシステムを変更し、任意のPerkを取得できるようにする新要素「監督官チケット」を告知しました。

従来の『Fallout 76』において、Perkの獲得は完全にランダムでしたが、今回のアップグレードにより、Perkが重複した場合「監督官チケット」なる新アイテムを獲得できるようになります。プレイヤーはそのチケットを利用すると、未所持のPerkチケットと交換し、任意のPerkを取得できるとのこと。

新しいPerkカードの交換に必要となる監督官チケットの枚数は様々で、有用なPerkのために温存しておくことも、交換できる範囲であらゆるPerkと交換することも可能です。なお監督官チケットは、Perkが重複する以外にも監督官ランクが上がることでも獲得でき、既に監督官ランクが高いプレイヤーも次にランクアップすれば、これまで上げたレベル分のPerkカードが提供されます。

《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

    『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

  3. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

    『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  4. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  5. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  7. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  8. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  9. 『Don't Starve』開発元の新作アツアツパルクールACT『Hot Lava』9月19日にリリース―床は溶岩!踏んだらアウト!

  10. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top