汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に

グラフィック拡張DLL「ReShade」向けのレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場。あのゲームもこれで簡単にレイトレーシング対応!?

ゲーム文化 Mod
汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に
  • 汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に
  • 汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に

様々なゲームのグラフィックを拡張するための汎用DLL「ReShade」。同DLL向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場しました。

Marty McFly氏が制作するこのシェーダーは、完璧な方式ではでないものの、古い世代も含む多種多様なタイトルにレイトレーシング的なグローバルイルミネーション光源処理を施すことが可能です。『GTA V』での利用サンプル映像では、未使用と比べ、光の屈折を含む自然な映像に近づいていることがわかります。

ユーザーによる比較映像

ユーザーによる比較映像

今回のベータ版移行にあたっては、精度のさらなる向上など本体の機能更新が行われていることはもちろん、今までPascal Gilcher氏のPatreonにて月額20ドル以上の支援をしなければアクセスできなかったところ、月額5ドル以上の支援でレイトレーシングシェーダーにアクセス出来るようになりました。

「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーはPascal GilcherのPatreonにて月額5ドル以上の支援の後、Discordの専用チャンネルにて入手可能となります。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー3』次世代アップデートでは一部ユーザー製グラフィックModを採用か―CDPRがMod制作者と交渉

    『ウィッチャー3』次世代アップデートでは一部ユーザー製グラフィックModを採用か―CDPRがMod制作者と交渉

  2. ラグでバグった世界はもうオサラバ! Verizonのゲーマー向け5GサービスのCMが面白い

    ラグでバグった世界はもうオサラバ! Verizonのゲーマー向け5GサービスのCMが面白い

  3. PC版『ウィッチャー3』HDリワークMod最新版公開―さらに美しくなった世界を体験

    PC版『ウィッチャー3』HDリワークMod最新版公開―さらに美しくなった世界を体験

  4. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

  6. ゲームクリア後を再現?『ウィッチャー3』ゲラルトをぽっちゃりおじさんにする「Dad Bod Geralt」Modが公開

  7. 泥小屋からイグルーまで様々な家を基礎から作る建築シム『House Builder』Kickstarter開始

  8. 『モンスターハンターライズ』サウンドトラックは5月19日発売!カムラの里に響く雅な音色に耳を傾けよう

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年の殿堂入りが『どうぶつの森』『Microsoft Flight Simulator』など4本に決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top