2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

今から約6年前の2013年4月にリリースされたリアルな銃器操作が特徴のFPS『Receiver』ですが、デベロッパーWolfire Gamesは突如として本作の最新アップデートを配信しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信
  • 2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信
  • 2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

今から約6年前の2013年4月にリリースされたリアルな銃器操作が特徴のFPS『Receiver』ですが、デベロッパーWolfire Gamesは突如として本作の最新アップデートを配信しました。


今回のアップデートではパフォーマンスの改善やビジュアルの強化を中心としており、よりスムーズで見栄えの良いゲーム体験が可能になったとのこと。

  • よりスムーズなパフォーマンス
  • 新しい部屋に入る際のロード遅延を除去
  • ポストエフェクトを追加(TXAA, SSAO, bloom, color grading, automatic eye exposure adjustment)
  • 出入り口が完全に揃っていない問題を修正
  • 厄介なパイプ障害物を移動
  • 薬莢が空中で静止する問題を修正
  • UnityscriptからC#に変換
  • Unity 2012から2019に更新


『Receiver』はSteamにて498円で配信中。非常に独特な作品なので気になっていた方は今回のアップデートを機にプレイしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

    『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

  2. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

    ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  3. 海外ゲーマーがコントローラーを介して雷に感電! 過去にはプロゲーマーも同様の被害

    海外ゲーマーがコントローラーを介して雷に感電! 過去にはプロゲーマーも同様の被害

  4. 『SEKIRO』目隠しRTA走者現る―失敗しながらも4時間半で走り切る超人プレイを見よ

  5. Netflixアニメ映画「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」日本語吹替版予告編公開!

  6. 肉が剥がれ骨も見える! 流血ローグライト近接格闘『Paint the Town Red』配信開始

  7. GB/GBC/GBAのコンパクトなHD画質互換機「RetroN Sq」近日予約再開予定

  8. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  9. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  10. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top