『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは?

オーストラリアのレーティング機関に『グランド・セフト・オートIII』が新たに登録されていることが明らかに。マルチプラットフォームでの展開が記載されていますが果たして……。

ニュース 最新ニュース
『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは?
  • 『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは?
  • 『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは?
  • 『グランド・セフト・オートIII』が新たにオーストラリア審査機関に登録…年齢制限の違いが意味するところは?
ロックスター・ゲームスが2001年に発売した『グランド・セフト・オートIII』が、新たにオーストラリアの審査機関に登録されていることがわかりました。



今回登録された情報では詳しい内容は不明なものの、マルチプラットフォームの表記が確認できます。日本では配信されていませんが、海外では既にPlayStation4向けにPS2版を1080pにアップスケールし、トロフィー機能などを追加したバージョンが配信されているので、同一内容のものがPS4を除くプラットフォームで展開する可能性も考えられます。

しかし、オリジナルとなるPS2版及び前述したPS4版などのオーストラリアにおける年齢制限は「MA 15+」(15歳以上)で、今回登録された『グランド・セフト・オートIII』は「R 18+」(18歳以上)となっています。この違いが意味するところは分かりませんが、もしかすると現在PS4向けに配信されているものとは異なる内容のものがリリ-スされるのかもしれません。

PS4向けに配信中のPlayStationストアページ(オーストラリア)

なお、本審査機関には先日『レッド・デッド・リデンプション 2』が登録されていたことも話題になっていました。
《いっちゃん》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 宇宙海賊ローグライクACT『P1R4T3S』発表、『Lovecraft's Untold Stories』開発元が手掛ける新作

    宇宙海賊ローグライクACT『P1R4T3S』発表、『Lovecraft's Untold Stories』開発元が手掛ける新作

  3. シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

    シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

  4. リングに上がれ!『WWE 2K20』最新トレイラー―白熱の試合やホラーな試合も

  5. PC版『レッド・デッド・リデンプション 2』11月5日発売決定!【UPDATE】

  6. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  7. 『Cod:MW』のクロスプレイにおけるマッチング仕様が明らかに―PS4でのマウス・キーボード操作も対応

  8. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  9. 海外サイトが決める!歴代『Battlefield』シリーズで面白い対戦マップTOP10

  10. 『エースコンバット7』第4弾SPミッションDLC「Unexpected Visitor」配信!トリガーを待ち受ける原潜アリコーンの脅威

アクセスランキングをもっと見る

1
page top