PC版『CODE VEIN』最大同時接続数が3万を突破【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『CODE VEIN』最大同時接続数が3万を突破【UPDATE】

海外統計サイト調べで、約3万3,000の同時接続が確認されました。

PC Windows
PC版『CODE VEIN』最大同時接続数が3万を突破【UPDATE】
  • PC版『CODE VEIN』最大同時接続数が3万を突破【UPDATE】
  • PC版『CODE VEIN』最大同時接続数が3万を突破【UPDATE】

海外統計サイトSteam Chartsのデータより、『CODE VEIN』のPC(Steam)版の最大同時接続数が3万を超えたことが明らかになりました。

Steam Chartsによれば、『CODE VEIN』は、本記事執筆時点で最大同時接続数33,804を記録しています。同ジャンル作品では『Sekiro: Shadows Die Twice』と『DARK SOULS III』が、それぞれ最大同時接続数124,334129,831をマークしていました。以下、前述のタイトルを含む、同ジャンル作品の最大同時接続数一覧となります(マルチ対応/シングル専用など含む)。

  • 『DARK SOULS III』:129,831
  • 『Sekiro: Shadows Die Twice』:124,334
  • 『DARK SOULS II』:79,528
  • 『Remnant: From the Ashes』:48,194
  • 『CODE VEIN』:33,804
  • 『DARK SOULS: REMASTERED』:24,505
  • 『DARK SOULS: Prepare To Die Edition』:11,248
  • 『Nioh: Complete Edition』:10,558
  • 『The Surge 2』:3,679
  • 『Immortal: Unchained』:235
  • ※いずれも非公式データ統計サイトSteam Chartsより、本記事執筆時点のデータ

バンダイナムコエンターテインメントによる『CODE VEIN』は、PC(Steam)/PS4/Xbox One向けに発売中です。

※UPDATE(2019/10/2 13:07):同ジャンル作品の最大同時接続数一覧を追記し、本文を修正しました。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 地球人口の3倍のキル!?『アサシン クリード オデッセイ』1年を振り返る統計―NPCによるラップも

    地球人口の3倍のキル!?『アサシン クリード オデッセイ』1年を振り返る統計―NPCによるラップも

  2. まさに白衣の天使!『オーバーウォッチ』スキンが手に入るイベント「マーシーのリコール・チャレンジ」開催

    まさに白衣の天使!『オーバーウォッチ』スキンが手に入るイベント「マーシーのリコール・チャレンジ」開催

  3. 『ハースストーン』8人対戦自動バトル「バトルグラウンド」オープンベータ開始!

    『ハースストーン』8人対戦自動バトル「バトルグラウンド」オープンベータ開始!

  4. 『The Binding of Isaac』前日譚描く『The Legend of Bum-Bo』Steam配信開始!段ボール風ビジュアルが目を惹くローグライク

  5. 非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

  6. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  7. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現【UPDATE】

  8. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  9. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  10. ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top