『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』1と2がリメイク!海外Forever Entertainmentより発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』1と2がリメイク!海外Forever Entertainmentより発表

セガのガンシューティング『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』の1と2のリメイクが海外にて正式発表。詳細や対応プラットフォームなどは後日公開。

ニュース 発表
『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』1と2がリメイク!海外Forever Entertainmentより発表
  • 『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』1と2がリメイク!海外Forever Entertainmentより発表
  • 『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』1と2がリメイク!海外Forever Entertainmentより発表
1997年よりアーケードなどで展開中のセガのガンシューティング『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』。同シリーズの1と2がリメイクされることが海外にて正式に発表されました。

『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』は、1人称で展開するガンシューティングで、ナンバリングとしては4作、その後も多くの新作が様々なプラットフォーム向けに作られているほか、直近では『JUDGE EYES:死神の遺言』内ミニゲームとしても登場しました。プレイヤーは次々襲い来るゾンビたちにその手にした銃器で立ち向かっていくことになります。

リメイクを手掛けるのは、同じくセガの『パンツァードラグーン』のリメイク版を開発中のポーランドのメーカーForever Entertainment。対応プラットフォームや発売時期については未定です。国内向けの発表は記事執筆時点では行われていませんが、『パンツァードラグーン』のリメイクを鑑みれば、日本でもいずれかのプラットフォームで同作を楽しめる可能性も低くはないのではないでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

    『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  2. 農業シムの究極版がここに!『Farming Simulator 19 Platinum』海外発表

    農業シムの究極版がここに!『Farming Simulator 19 Platinum』海外発表

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『World War Z』開発元が2つのPC/コンソール向けプロジェクトを進行中―ポルトガルの開発会社を買収

  5. 「E3 2019」で注目を集めた中村育美氏、Tango Gameworksを退職―『GhostWire:Tokyo』『サイコブレイク』シリーズなど

  6. 『ライザのアトリエ』3回にわたる無料アップデート配信決定!10月10日の第1弾で「フォトモード」追加

  7. 『LoL』のライアットゲームズが新作FPS「Project A」を開発中!【LoL10周年感謝祭】

  8. シューター版の新作『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』正式発表!

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top