ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信

ストラテジーADV『Pathway』最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」が配信開始。日本語対応のほか、新コンテンツなどが追加に。

PC Windows
ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信
  • ドット絵ストラテジーADV『Pathway』が日本語に対応!最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」配信

Chucklefishは、Robotality手がけるストラテジーアドベンチャー『Pathway』の最新アップデート「アドベンチャー・ウォンテッド」の配信を開始しました。

同作は、20世紀初頭のパルプアドベンチャーを舞台にしたターン制ストラテジーゲーム。今回のアップデートでは新たに中国語と日本語に対応したほか、新アビリティやゲームバランスの再調整、イベントの新規実装などが行われており、より幅広い遊ぶ方が実現されています。アップデート内容の詳細は以下の通り。



〇言語の追加実装――これまでの「ドイツ語」「フランス語」に加え、「中国語」「日本語」が新たに追加されました。

〇新アビリティの追加――今回、新たに 18 個の戦闘アビリティが本作に追加されました。これらアビリティは戦闘中に敵、味方のそれぞれに新たに影響する方法を数多く加えています。全アビリティのリスト一覧についてはこちらのフォーラム投稿文をご参照ください。

〇スキルツリーの調整――全てのキャラのスキルツリーを新規に作成しました。各キャラにはレベル1の時点でアビリティが用意されています。これがそのキャラが開始時に所持している固有アビリティであり、各キャラはさらに2つのアビリティを開放することができます。なお再調整されたスキルツリーは、各キャラの特色を反映したものになっています。

〇イベントの新規実装と調整――本アップデートで相当数の新規イベントを追加しました。戦闘エリアもかなり増え(飛行場、農場など)、戦闘の幅が大きく広がっています。また一度の冒険にそれぞれ特有の印象を与えてくれる「独自イベント」を数十種類追加しました。さらに既存イベントにも手を加えており、より面白い選択肢や報酬、そして影響力の大きな結果が登場します。

〇新たな消費システム――「救護キット」「修理キット」「手りゅう弾」などの消費アイテムを個別にスタックする代わりとして、「物資」という区分の資源を新設しました。消費アイテムを使用すると、この「物資」が1つ分消費されます。この資源は燃料や弾薬と同じく、一定量を所持して冒険を開始することになります。この「物資」は戦利品として入手したり、商人から購入したりすることが可能です。但し、味方の治療には引き続き「救護キット」が必要になりますのでご注意ください!

〇新たな戦闘モード――「有利」「不意打ち」「中立」。これら戦闘モードは戦闘開始時の状況に影響してきます。例えば、「不意打ち」は敵の奇襲を受けた状態で、あなたのパーティは最初のターン中1つの行動しか実行できない「パニック」に置かれることになります。

〇ゲームバランスの再調整――今回は全ての敵、キャラ、アイテムに調整を加えました。また資金関係も大幅に改良されています。これによりゲームのバランスが大幅に向上したように感じられるかと思います。また戦闘集団の規模を大型化・小型化するオプションなど、難易度をカスタマイズできる方法をいくつか追加しました。

〇新たな装甲値システム――装甲値は今回から直接的なダメージ減少値として扱われるようになります。例えば装甲値10の防具を装備している場合、受けるダメージ量が10ポイント減少します。代わりに体力へのダメージも若干入るようになります。また防具自体にもダメージが蓄積していき、攻撃した武器の「装甲破壊値」によって相手の防具に一定量のダメージが入ってきます。

〇新たなアイテム出現システム――アイテムシステム全般が全面改修されました。アイテムはレベルに応じて変化するようになり、今までよりも高レベルの物が出現します。各レベルにはさらに「レア」「エピック」「レジェンド」などの希少版が登場し、さらなる性能強化やメリットが味わえます。この変更により、「レジェンド」級アイテムばかりに頼ることなく、ゲームをよりフラットに進められるようになります。「レア」「エピック」「レジェンド」と言ったアイテムによって得られる恩恵は相変わらず大きいですが、ゲームクリアに必須、というわけではなくなりました。これにより、これまで確率頼みだった運要素がかなり取り除かれています。

〇アーティファクト――1プロファイル毎に一度しか入手できない、固有の極めてレアなアイテムが登場するようになりました。この「アーティファクト」はキャラの空いている手の装備スロットに配置できます。中には能力値強化のものや、イベント選択肢を増やしてくれるもの、さらにはまだ見ぬアビリティを開放してくれるもの等が存在します。なおアーティファクトはどのキャラでも使用でき、前提スキルを必要としません。

重要事項:今回のアップデートでキャラに大幅な変更が加えられたため、お使いのキャラのスキルツリーがリセットされます。進行状況が失われたりはしませんが、スキルの再度振り分けが可能です。また一部アイテムも変更されており、これは根底にあるアイテムシステムにかなり大幅な改修が加えられたためです。これら変更点を新鮮なスタートで味わってみたい方は、新規プロファイルで開始するのもアリかもしれません!

プレイヤーの皆様が今回のアップデートを目一杯楽しんでくださる事を心から願っています!過去数ヵ月の間にいただいた数々の応援とメッセージについて、改めて御礼を申し上げます。本当に素晴らしい旅でした!






『Pathway』は、Windows/Mac/Linux向けにSteam/GOG.comにて1,640円で発売中。その他、ゲーム内容やアップデートに関する情報はSteamストアページからご確認ください。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  2. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

    Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  3. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

    専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  4. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  5. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

  6. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  7. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  8. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  9. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  10. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top