Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から

サインアップページから登録することで、PCからも楽しめるようになるとのこと。

PC Windows
Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から
  • Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から
  • Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から
  • Ninja Theoryの4v4対戦ACT『Bleeding Edge』PCもテクニカルアルファの参加対象に―次回開催の24日から

Ninja Theoryは、『Bleeding Edge』次回のテクニカルアルファテストではPCのプレイヤーも参加可能である旨を告知しました。

以前からXbox One向けに実施され、現在も進行中のテクニカルアルファ。日本時間10月24日15時から行われる次回の開催分では、PC(Windows 10)も対象プラットフォームとなり、参加可能であることが発表されました。

参加するにはサインアップ用ページから登録(要Microsoft アカウント)が必要になるとのこと。既にXbox One版でテクニカルアルファに参加した方は、「Windows 10 Insider app」をインストールすることで無料で楽しめるようになります。

なお、現在はアメリカ、およびヨーロッパでのみ開催されており、日本からの参加はできません。登録者に送られるメールによれば、開催地域は徐々に追加されていくということです。

最新のブログポストによれば、クロスプレイもサポートする予定。PC様の推奨環境も掲載されています。公式サイトでは、各ファイターのアビリティなども紹介されているので、気になる方は要チェックです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 工場ストラテジー『Factorio』正式リリースを現地8月14日へ前倒し―『サイバーパンク2077』を避ける判断

    工場ストラテジー『Factorio』正式リリースを現地8月14日へ前倒し―『サイバーパンク2077』を避ける判断

  2. PvPvEシューター『Hunt: Showdown』次期アップデート1.4で日本語対応へ―PC版テストサーバーに配信開始

    PvPvEシューター『Hunt: Showdown』次期アップデート1.4で日本語対応へ―PC版テストサーバーに配信開始

  3. 『Baldur's Gate 3』40秒のトレイラーを公開―6月にはさらなる情報を明らかにすることも予告

    『Baldur's Gate 3』40秒のトレイラーを公開―6月にはさらなる情報を明らかにすることも予告

  4. ストリーミング総視聴時間は4億7千万時間、BAN数は7786件……『VALORANT』2ヶ月に渡るCBTのデータ公開―新エージェントと思われるキャラクターの映像も

  5. 工場建築サバイバル『Satisfactory』Steam版発売は6月8日に

  6. 夏の島生活ADV『Summer in Mara』無料プロローグ版が配信―リリース日も発表

  7. 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始

  8. 日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

  9. 『テラリア』MOD管理ツール「tModLoader」5月16日Steam配信―ワークショップサポートについても言及

  10. Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top