ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作

ゼリー状生物が危険な施設を探索する横スクロールパズルACT『MO: Astray』がPC向けに配信開始。

PC Windows
ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作
  • ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作
  • ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作
  • ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作
  • ゼリー状生物のパズルACT『MO: Astray』Steam配信開始―『DEEMO』『Cytus』のRayark監修作

Rayarkは、Archpray開発の横スクロールパズルアクション『MO: Astray』をPC向けにリリースしました。

本作はゼリー状生物が主人公の新作パズルアクション。ドット絵風のグラフィックで描かれたSFファンタジー世界の危険な施設の中で、出口を探して進んでいきます。

横スクロールでゲームが進行する本作では、主人公はくっつき、衝突、寄生、記憶の解読などの移動方法と能力が利用可能。探索の道中は敵やトラップで溢れているため、これらの能力をうまく使いこなすことが求められます。

2019年10月18日に公開されたトレイラー




また公式サイトでは開発の背景についても紹介されており、2017年にゲーム好きの学生によって設立されたArchprayが、卒業制作を元にRayarkの監修を受けて開発した作品が本作であることを明かしています。

『MO: Astray』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて1,780円(2019年11月1日まで1,602円)で配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ライザのアトリエ2』Steam版リリース! 2月8日までは早期購入特典「サマーファッションコスチュームセット」が同梱

    『ライザのアトリエ2』Steam版リリース! 2月8日までは早期購入特典「サマーファッションコスチュームセット」が同梱

  2. Steamの2020年12月トップ売上リスト!『サイバーパンク2077』や『ドラゴンクエストXI』がランクイン

    Steamの2020年12月トップ売上リスト!『サイバーパンク2077』や『ドラゴンクエストXI』がランクイン

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』1,900万人がEGS無料配布版を入手―一時はログイン不可に

    『STAR WARS バトルフロント II』1,900万人がEGS無料配布版を入手―一時はログイン不可に

  4. 『サイバーパンク2077』進行不能バグについて公式が暫定的な回避策を公開―ホットフィックスは現在準備中

  5. 赤い光がプレイを盛り上げる! LED内蔵ゲーミングモニターアーム「JN-ARM-GE22V」発売

  6. 傑作インディー『Celeste』の3周年記念作『Celeste Classic 2』発表! itch.ioで無料公開中

  7. 『Doom II』サバイバルホラーMod「Total Chaos」最終版リリース―今後はサイバーパンクFPSの開発に注力

  8. ゲームサブスク「Xbox Game Pass Ultimate」最初の3か月100円キャンペーンが2月15日まで延長決定

  9. 人狼ARPG『Werewolf: The Apocalypse - Earthblood』新たなゲームプレイトレイラー―人狼と巨大企業の壮絶な戦い

  10. 『サイバーパンク2077』配信されたパッチ1.1にてクエストの進行不能バグが発生か

アクセスランキングをもっと見る

page top