『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など

不具合修正や複数の改善を含むアップデート1.0.3.1も11月末までに配信予定です。

PC Windows
『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など
  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など
  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など
  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など

ユービーアイソフトは、『ゴーストリコン ブレイクポイント(Tom Clancy’s Ghost Recon Breakpoint)』の11月のアップデートに関する情報を公開しました。

先日、「MOVING FORWARD」と題して今後のアップデート方針が発表された同作。今回公開された情報では、11月に実施予定の3つの施策を確認できます。以下、その抄訳です。

11月のアップデート


タイトルアップデート


11月12日(海外時間)に配信予定のタイトルアップデート1.3.0にて、ドローン展開や連射速度、NVG作動中のクロスヘア、ミッション完了ポップアップ表示などに関する不具合を複数改善します。詳細なパッチノートは後日公開予定です。

カバー切り替え

ナイトビジョンゴーグル

スタミナ増加

また、多くの不具合修正や改善を含むタイトルアップデート1.0.3.1も、11月末までに配信予定です。

新ファクションミッション


11月12日(海外時間)に2つのファクションミッションが追加されます。以降、3週間ごとに2ミッションずつ追加予定です。

新ファクションミッション「A DEADLY TRAP」

新ファクションミッション「WHISTLEBLOWER」

コミュニティサーベイ


我々は公式フォーラムやReddit、ソーシャルメディア上のフィードバックに常に目を通しています。しかし、皆さん一人ひとりが意見を表せるようにするため、11月8日(海外時間)に「コミュニティーサーベイ(Community Survey)」をリリースします。これにより、皆さんも『ゴーストリコン ブレイクポイント』の未来を形作ることができるようになります。

ゴーストリコン ブレイクポイント』はPS4/Xbox One/PC向けに発売中です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Steamで48本ゲームが同時に配信される―月2本ゲームを作ったインディー制作集団の2年間の成果

    Steamで48本ゲームが同時に配信される―月2本ゲームを作ったインディー制作集団の2年間の成果

  2. PC版『Halo: Combat Evolved Anniversary』パブリックテスト実施延期の可能性?

    PC版『Halo: Combat Evolved Anniversary』パブリックテスト実施延期の可能性?

  3. ハードコアサバイバルシューター『Escape from Tarkov』に東京サーバー実装!

    ハードコアサバイバルシューター『Escape from Tarkov』に東京サーバー実装!

  4. 『イースVIII』PC版にローカルCo-op実装やグラフィック強化含む大型アップデートが配信

  5. 『マインクラフト』Java版購入者向けのWin 10版ギフトコードが補充―コード不足が解消

  6. 8bit風32bit風選べる美麗ドット絵ARPG『Lenna's Inception』配信開始―バグった王国に秩序を取り戻せ

  7. 『英雄伝説 閃の軌跡III』PC版が発表、Steam/GOG.comにて20年3月24日発売予定

  8. 横スクロールACT経営ストラテジー『Coffee Break』Steam早期アクセス開始―コーヒーショップを右へ左へ大忙し?

  9. PC版『アライアンス・アライブ HDリマスター』配信開始―9人の主人公が織り成すやりこみ要素の高い群像劇

  10. 『ESO』新シリーズは1000年前のスカイリム地方が舞台に―今後のコンテンツ展開も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top