『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる

Epic Gamesが似たような内容で従業員に対して訴えを起こすのはこれが3回目とのこと。

ゲーム文化 カルチャー
『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる
  • 『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる
  • 『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる

Epic Gamesが『フォートナイト』の機密情報を公開したテスターに対し、カナダのケベック州上級裁判所にて訴訟を提起したことが明らかになりました。

訴えられたのはカナダのモントリオールに住むLucas Johnston氏。Global Newsによると、Epic Gamesの訴えの内容としては、Johnston氏が同じくモントリオールにあるKeyword Studiosにて働いていた際に、当時未公開のゲーム内容を含むスクリーンショットを撮り、インターネットのフォーラム上で公開したというもの。調査では、Johnston氏が撮影したスクリーンショットは、彼のフレンドを通じてフォーラム上に公開されたと見られています。

Johnston氏は画像が公開された翌日である2019年9月13日付けで会社を解雇されておりますが、画像を撮って自分自身にメールを送ったことは認めてはいるものの、フォーラム上にどうやって公開されたのかは分からないと責任を否定しています。

Epic GamesはJohnston氏のNDA違反に対し85,000カナダドルを請求しており、他の従業員に対して似たような内容で訴えを起こすのは今回が3回目であることを明らかにしています。
《yakan-boy》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

    何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 借金返済宇宙船解体シム『Hardspace: Shipbreaker』ゲームプレイ紹介トレイラー!

    借金返済宇宙船解体シム『Hardspace: Shipbreaker』ゲームプレイ紹介トレイラー!

  4. ゲームエイジ総研コロナ下における2月~4月のゲームプレイ時間を調査―香川県も全国と同程度に

  5. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

  6. 『Mortal Kombat 11: Aftermath』発売記念の超絶ダンスパフォーマンス映像!

  7. 中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 日本最大級のインディーイベント「BitSummit Gaiden」参加タイトル一覧公開! Discordサーバーも先行オープン

  10. “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

アクセスランキングをもっと見る

page top