Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る

Koch Media代表『Dead Island 2』『Saints Row 5』は現在も開発中と語る

ニュース ゲーム業界
Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る
  • Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る
  • Koch Media代表『Dead Island 2』『セインツロウ』新作は現在も開発中と語る
Koch MediaのCEOを務めるKlemens Kundratitz氏は、海外メディアGamesIndustry.bizのインタビュー内にて、『Dead Island 2』『セインツロウ(Saints Row)』シリーズ新作が現在も開発中であると明かしました。

TechlandからYager、Sumo Digital、Dambuster Studios(Koch Media傘下)と開発担当が次々変わっている『Dead Island 2』ですが、Kundratitz氏はこれに対し「開発会社が転々として今や3社目、というのも面白い話ではありますが、やはり最終的な結果をもとに判断してもらいたいです。『Dead Island 2』は最高にクールなゾンビゲームとして登場するでしょう。我々も全力を注ぎます」と述べました。

また、今年8月にはシリーズ最新作が開発中であると明かされていた『セインツロウ』。Kundratitz氏は同作について、「我々にとっても『セインツロウ』シリーズは非常に大切なもの。来年にはお話しできることが出てくるでしょう。近いうちに登場し、とても素晴らしいものになる、ということは言えます」と発言しました。

同氏はまた、今年8月にCrytekから権利を取得した『TimeSplitters』シリーズについても、Steve Ellis氏(『TimeSplitters』シリーズの共同開発者、現在はTHQ Nordic所属)がシリーズ復活の道を模索している最中であると明かしました。
《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  2. 『黄昏ニ眠ル街』や『Bright Memory』も初セール!最大80%OFFのPLAYISM10周年記念セール開催

    『黄昏ニ眠ル街』や『Bright Memory』も初セール!最大80%OFFのPLAYISM10周年記念セール開催

  3. ローグライトな村作りゲーム『Kainga: Seeds of Civilization』が発表―今秋に早期アクセスで配信

    ローグライトな村作りゲーム『Kainga: Seeds of Civilization』が発表―今秋に早期アクセスで配信

  4. 週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『Risk of Rain 2』『DOOM Eternal』『Loop Hero』他

  5. 『コール オブ デューティ』と映画「ダイ・ハード」「ランボー」とのコラボが正式発表!現地時間5月20日からスタート

  6. 『Warframe』『ロケットリーグ』など7タイトルのゲーム内コンテンツが5月18日より期間限定無料配信―SIEの「Play At Home」イニシアチブ最終更新情報【訂正】

  7. Epic Gamesストアにて20世紀墺国クリエイターの葛藤描くADV『The Lion's Song』期間限定無料配信開始

  8. VRロボットADV『ALTDEUS』新エピソード『EPISODE YAMATO』がOculus Quest向けに6月上旬配信!本編を別の視点から描くストーリー

  9. 高難度サイバーパンクACT続編『Ghostrunner 2』発表―カタナ片手にサイバーパンク世界を駆け抜ける

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top