『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

『Age of Empires IV』のクリエイティブディレクターを務めるAdam Isgreen氏は、同作にマイクロトランザクション(ゲーム内購入)の仕組みが存在せず、ダウンロードコンテンツや拡張パックのみを予定していることを明らかにしました。

ゲーム文化 カルチャー
『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る
  • 『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る
  • 『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る
『Age of Empires IV』開発者コメンタリー映像

先日ゲームプレイ映像が発表された歴史RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』について、クリエイティブディレクターを務めるAdam Isgreen氏は、同作にマイクロトランザクション(ゲーム内購入)の仕組みが存在せず、ダウンロードコンテンツや拡張パックのみを予定していることを明らかにしました。

Xboxイベント「X019」で海外メディアPCGamesNにAdam Isgreen氏が語ったところによれば、今後『Age of Empires IV』に追加していく要素はコミュニティと対話して模索していきたいとのこと。また、「拡張パックなど、Age 4で何をしていきたいかというアイデアは既にありますが、そこからどうなっていくのかはコミュニティやプレイヤーの皆さんが主導していく部分が大きいです」とも語っています。

Age of Empires IV』の詳細な情報は公式サイト(リンク先英語)からご確認ください。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

    ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

  2. ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

    ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

  3. ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

    ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

  4. e-Sportsチーム「ZETA DIVISION」がプロゲーマー・ta1yoさんの加入を発表―公式サイトでは本人からのコメントも

  5. 物議を醸した『ポケモン』ファンメイドFPSの映像が権利者の申し立てにより削除―ポケモンたちを銃撃する過激な内容

  6. 「彼が与えた影響を思い起こさせるのに相応しい」ユービーアイが故人のプレイヤー名を『レインボーシックス シージ』内に刻む

  7. 『マインクラフト』で遊びながら英語を学べるケンブリッジ大学製マップ「ADVENTURES IN ENGLISH」がマーケットプレイスに登場

  8. ドウェイン・ジョンソンが新たなゲーム原作映画を準備中―ファンの予想はクソコラ祭りに発展

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

アクセスランキングをもっと見る

page top