小島監督が『DEATH STRANDING』トレイラーの裏側を収めた秘蔵映像を公開―小島監督自身も熱演【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島監督が『DEATH STRANDING』トレイラーの裏側を収めた秘蔵映像を公開―小島監督自身も熱演【UPDATE】

初期に公開されたトレイラー3本の裏側を収めた秘蔵映像。制作過程を知ることができる貴重な資料です。

ゲーム文化 カルチャー

小島秀夫監督は、自身が手掛けた『DEATH STRANDING』のトレイラーの裏側を収めた映像をTwitterにて公開しました。

「秘蔵映像」としてTwitterに公開されたのは、トレイラーの制作用にラフとして撮影されたもの。仮の事務所や諸々の準備がなされていない事務所を活かして撮影されており、初期に公開されたトレイラーの面影が残っています。

明かされたのは、最初に公開されたE3 2016トレイラーラフプリビズ、マッツ・ミケルセン演じるクリフが登場するTGA 2016トレイラーラフプリビズ、そしてゲーム内冒頭のシーンにもなっているTGA 2017トレイラー裏側の様子。画面左下にはトレイラーとして公開された映像もあり、比較しながらみることも可能ですが、あえて過去に公開されたトレイラーを見返してみるのも面白いかもしれません。


どれも『DEATH STRANDING』の制作過程の一部を知ることができる貴重な資料。ゲーム本編を楽しめる今だからこその感慨深さがあります。

※UPDATE(2019/11/37 18:06):新たに工程の解説がツイートされたので追記いたしました。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  2. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

    チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  3. 2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

    2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

  4. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  5. 『RDR2』攻略本に書かれた伝説の魚は“幻”だった?ユーザーたちの1年に及ぶ試行錯誤に決着か

  6. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  7. Netflixドラマ「ウィッチャー」の最終予告編がお披露目―ローチに触るな!

  8. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top