オフラインイベントの様子を映していた配信者が『CS:GO』チーターを現場で発見…不正行為の理由は「楽しいと思ったから」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オフラインイベントの様子を映していた配信者が『CS:GO』チーターを現場で発見…不正行為の理由は「楽しいと思ったから」

そのプレイヤーの画面では、バニーホップや3人称視点のカメラなど、チートを使用していたと思われる挙動が。

ゲーム文化 カルチャー
オフラインイベントの様子を映していた配信者が『CS:GO』チーターを現場で発見…不正行為の理由は「楽しいと思ったから」
  • オフラインイベントの様子を映していた配信者が『CS:GO』チーターを現場で発見…不正行為の理由は「楽しいと思ったから」
  • オフラインイベントの様子を映していた配信者が『CS:GO』チーターを現場で発見…不正行為の理由は「楽しいと思ったから」

ストリーマーBenczekさんは、スウェーデンにて開催されたイベント「DreamHack Winter」での配信中、『Counter Strike: Global Offensive』のチーターに遭遇しました。

スウェーデンのヨンショーピングにて行われた「DreamHack Winter」は、プレイヤーが自身のPCを持ち寄り、他のプレイヤーとの対戦を楽しむLANパーティーイベント。そんな同イベント会場を歩いて現場の様子を配信していたBenczekさんですが、その最中に様子がおかしいプレイヤーを発見。彼の画面をよく見るとバニーホップスクリプトや3人称視点のカメラなど、チートを使用していると思われる挙動が確認できます。


このあと、Benczekさんは彼にインタビューを実施。Williamと名乗る彼は、「なぜチートを使ったのか」という質問に「楽しいと思ったから」と答えており、イベント中に他参加者から嫌がらせを受けたこともなかったとのこと。Benczekさんは、「本気で怒った人たちにPCを壊されなくて運が良かった」と語りかけますが、それに対して彼は「気にしない」と話しつつ、これ以降はもうチートを使わないと約束しています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

    何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

  2. 借金返済宇宙船解体シム『Hardspace: Shipbreaker』ゲームプレイ紹介トレイラー!

    借金返済宇宙船解体シム『Hardspace: Shipbreaker』ゲームプレイ紹介トレイラー!

  3. 『Mortal Kombat 11: Aftermath』発売記念の超絶ダンスパフォーマンス映像!

    『Mortal Kombat 11: Aftermath』発売記念の超絶ダンスパフォーマンス映像!

  4. ゲームエイジ総研コロナ下における2月~4月のゲームプレイ時間を調査―香川県も全国と同程度に

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

  7. 中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 日本最大級のインディーイベント「BitSummit Gaiden」参加タイトル一覧公開! Discordサーバーも先行オープン

  10. 「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

アクセスランキングをもっと見る

page top