PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応

初のシリーズ主流作の配信となるSteamでは、ピーク時約16万人以上がプレイしているとのこと。

PC Windows
PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応
  • PC/Xbox One版『Halo: Reach』配信開始! Steamだけでピーク時約16万人がプレイ、日本語吹替・字幕対応

Microsoftは2010年に発売された『Halo: Reach』の現世代リマスター版をPCおよびXbox One向けに配信を開始しました。


Xbox One X版では4K UHDおよびHDRに対応。PC版では、4K UHD/60fpsに対応するほか、可変フレームレートやマウス/キーボード操作の再バインド、テクスチャ/シャドウクオリティなど体験を調整する様々なオプションが用意されています。


『Halo: The Master Chief Collection』の一部となる『Halo: Reach』はSteamおよびMicorosoftストアにて配信中。価格は個別購入で9.99ドル/1,150円、本作が含まれる『Halo: The Master Chief Collection』の価格は39.99ドル/4,212円です。



Game*Spark編集部では、当初日本語対応が記されていなかったSteam版においても日本語字幕吹替のサポートを確認しております。なお、Steam日本語版では、購入した後SteamのDLCから「Extended Language Pack」を有効状態にしておく必要があります。

記事執筆時点でのSteam版のプレイヤー数はピーク時で16万人以上

Twitchの配信視聴者数は8万人以上(配信直後は10万人を超えてたそうです)


※UPDATE(2019/12/4 21:25):記事公開時、PC版のみが4K UHD/60fpsをサポートすると捉えられる表現となっていたため修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』配信されたパッチ1.1にてクエストの進行不能バグが発生か

    『サイバーパンク2077』配信されたパッチ1.1にてクエストの進行不能バグが発生か

  2. 目にも留まらぬ早業で撃った鉄砲ストライク!?『HITMAN 3』ドバイステージ「8秒」クリア映像!

    目にも留まらぬ早業で撃った鉄砲ストライク!?『HITMAN 3』ドバイステージ「8秒」クリア映像!

  3. 『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

    『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

  4. 勤めた会社がブラックすぎる!惑星探索ADV『Journey to the Savage Planet』Steam版が1月29日リリース決定

  5. 圧政に抗いシャーウッドの森に村を築け―RPG&シティビルダー『Robin Hood - Builders Of Sherwood』が発表

  6. Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能【UPDATE】

  7. 『サイバーパンク2077』むちむちボディなメカニック「クレア」の二の腕とふとももが、私の心を掴んで離さない

  8. 4月15日発売の競馬SLG最新作『Winning Post 9 2021』新たな配合理論などの新要素が公開

  9. ゴブリンの屍を超えてゆけ!?ゴブリン繁殖&戦闘ストラテジー『Goblin Stone』Steam向けに2021年11月リリース

  10. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

アクセスランキングをもっと見る

page top