アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か

果たして真偽の程は。

ニュース ゲーム業界
アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か
  • アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か
  • アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か
  • アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か
  • アクションADV『A Plague Tale: Innocence』続編が開発中か

デベロッパーAsobo Studioが、アクションアドベンチャー『A Plague Tale: Innocence』の続編を開発中であると、フランスのメディアXboxSquadが報じました。

それによれば、同スタジオが現在取り組んでいる『A Plague Tale: Innocence』の続編は2022年にリリース予定であり、2020年に詳細が発表されるとしています。また、パブリッシャーFocus Home Interactiveに対しても、同メディアに提供された続編情報の確認を取ったとしています。

これに対し、海外メディアEurogamerはパブリッシャーFocus Home Interactiveに再度コメントを求めたところ、「私たちは将来のプロジェクトのためにAsobo Studioとの提携を発表しましたが、それが『A Plague Tale: Innocence』の続編であるかどうかは確認できません。適切な時期が来たらそのタイトルの詳細をお知らせします。」との返答を受けています。

『A Plague Tale: Innocence』は14世紀フランス王国を舞台に、アミシアとユーゴの姉弟の逃避行を描く作品。2019年5月に海外PS4/Xbox One/PC向けでリリースされ、先日には国内PS4版も発売されています。「Game Awards 2019」ではBest Narrativeにもノミネートされている話題作ですので、今後の動向に注目したいところです。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

    開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

  2. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  3. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

    2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  4. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  5. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

  8. 新たな故郷を求め深宇宙を旅する新作フライトシム『EARTH ANALOG』発表!

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top