アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

2009年にプラチナゲームズが開発したアクションアドベンチャー『Bayonetta(ベヨネッタ)』も、『Vanquish(ヴァンキッシュ)』に続き、Xbox One向けに発売が予定されていることがわかりました。

家庭用ゲーム Xbox One
アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も
  • アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も
  • アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も
  • アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も
  • アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も
  • アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

12月5日にMicrosoft Storeにて発売予定が確認されたVANQUISH(ヴァンキッシュ)』に続き、2009年に同じくプラチナゲームズが開発したアクションアドベンチャー『BAYONETTA(ベヨネッタ)』もまたXbox One向けに発売が予定されていることがわかりました。


製品ページでは、Xbox One Xにおいて4Kグラフィックスに対応し、60FPSで動作することが伝えられています。


『VANQUISH』『BAYONETTA』それぞれの製品ページのほかに「Bayonetta & Vanquish 10th Anniversary Bundle」なる製品ページも用意されており、両作品の10周年を記念したバンドル版も発売されるものと見られます。

なお、PC版の両作品が発売された過去2017年には、PS4/Xbox One向けに両作品を一つにまとめた商品の情報が複数の海外小売店で掲載されていました。現在までに正式発表ならびにPS StoreでのPS4版の情報の記載はされていません。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

    『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

  2. PS5/PC向けルータースラッシャー『Godfall』リーク映像は「1年前の社内向けPC版映像」

    PS5/PC向けルータースラッシャー『Godfall』リーク映像は「1年前の社内向けPC版映像」

  3. 『Shakedown: Hawaii』がWii U版のレーティングを取得―Wii U最後のタイトルになる可能性も?

    『Shakedown: Hawaii』がWii U版のレーティングを取得―Wii U最後のタイトルになる可能性も?

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』海外キャラクタースポットライト映像第3弾公開―リース&ホークアイを紹介

  6. 『機動戦士ガンダムVS.』シリーズの家庭版最新作『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』発表!PS4向けに2020年発売

  7. 固定カメラのサバイバルホラー『Dawn of Fear』海外PS4向けに2月3日発売―死霊魔術で変貌した生家で目にするものは

  8. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  9. 『シェンムーIII』DLC「バトルラリー」配信開始―初回会話スキップなど追加するアップデートも

  10. 『FE 風花雪月』DLC「煤闇の章」に、三学級の級長や「リンハルト」「アッシュ」「ヒルダ」も参戦!

アクセスランキングをもっと見る

page top