SFシューター『PlanetSide Arena』のサーバー閉鎖が決定―早期アクセス開始から僅か3ヶ月 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFシューター『PlanetSide Arena』のサーバー閉鎖が決定―早期アクセス開始から僅か3ヶ月

9月に早期アクセスが始まったばかりの『PlanetSide Arena』が2020年1月にサーバーを閉鎖。

PC Windows
SFシューター『PlanetSide Arena』のサーバー閉鎖が決定―早期アクセス開始から僅か3ヶ月
  • SFシューター『PlanetSide Arena』のサーバー閉鎖が決定―早期アクセス開始から僅か3ヶ月
  • SFシューター『PlanetSide Arena』のサーバー閉鎖が決定―早期アクセス開始から僅か3ヶ月

デベロッパーDaybreak Gameは、今年9月より基本プレイ無料でSteam早期アクセスを展開していた大規模マルチプレイヤーSFシューター『PlanetSide Arena』のサーバーを、日本時間2020年1月11日午前10時に閉鎖することを明らかにしました。

サーバー閉鎖の理由については「早期アクセス開始数ヶ月で私達の思い描いていたゲームプレイ体験を維持するには不可能なプレイヤー数になった」と伝えています。Daybreak Gameは現在Valveと積極的に協力し、プレイヤーが早期アクセス中に購入したDLCやゲーム内通貨が全額返金されるよう取り組んでいるとのことです(サーバー閉鎖後にSteamウォレットに自動返金)。


シリーズ最新作『PlanetSide 3』への足がかりとされていた『PlanetSide Arena』。今後の展開はどうなってしまうのでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』プレイヤー全員にGTAマネー最大200万ドルなど豪華報酬をプレゼント!

    『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』プレイヤー全員にGTAマネー最大200万ドルなど豪華報酬をプレゼント!

  2. 『アズレン クロスウェーブ』大鳳&ローンのスクショ多数お披露目!DLC最新情報公開

    『アズレン クロスウェーブ』大鳳&ローンのスクショ多数お披露目!DLC最新情報公開

  3. 『レインボーシックス シージ』グラフィックAPI「Vulkan」の実装や各オペレーターの調整を含むパッチY4S4.3が配信―Lesionナーフの可能性も

    『レインボーシックス シージ』グラフィックAPI「Vulkan」の実装や各オペレーターの調整を含むパッチY4S4.3が配信―Lesionナーフの可能性も

  4. 過去の自分と共闘する対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータのSteamストアページが登場―近日開始予定

  5. ホラーサバイバルADV『The Coma 2: Vicious Sisters』リリース―暗く歪んだ世界に惑う女子生徒を描く

  6. 敵も味方も火炎放射器!『ディビジョン2』新コンテンツ「エピソード3」のストーリートレイラーが公開

  7. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボイベントトレイラー!―T-800型ターミネーターの姿がズラリ【UPDATE】

  8. ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが本編所有者向けに無料配布―日本国内からでも貰える!【UPDATE】

  9. メカカスタマイズSRPG『DUAL GEAR』ベータテストが2月21日に延期―Steam早期アクセスは3月から

  10. 名作RTSリマスター『Warcraft III: Reforged』が配信開始!Blizzardのクラシックゲームが甦る

アクセスランキングをもっと見る

page top