スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに

スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を国内で2019年11月29日に出願していたことがわかりました。

ニュース ゲーム業界
スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに
  • スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに
  • スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに
  • スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに
  • スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに
  • スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに出願していたことが明らかに

スクウェア・エニックスが「NieR」の商標を新たに国内で出願していたことが明らかとなりました。

PS3『ニーア レプリカント』

Xbox360『ニーア ゲシュタルト』

PS3北米版『NIER』

特許情報プラットフォームJ-PlatPatによれば、商標の出願日が2019年11月29日、公開日が12月17日となっています。国内向けに2010年に発売されたアクションRPGのPS3版『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』、Xbox360版『NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)』は海外においてはPS3/Xbox360『NIER』(内容はゲシュタルト)として発売されており、関連する可能性があります。


そのほか、2020年に「NieR」シリーズが10周年を迎えることから、特設サイトが12日3日より公開されています。
《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ギリシャ神話ローグライト『Hades』PS4版が登場か―韓国レーティング機関に一時情報掲載

    ギリシャ神話ローグライト『Hades』PS4版が登場か―韓国レーティング機関に一時情報掲載

  2. BlizzardとEpic Gamesのベテラン開発者達によってフルリモートのゲームスタジオLightforge Gamesが設立

    BlizzardとEpic Gamesのベテラン開発者達によってフルリモートのゲームスタジオLightforge Gamesが設立

  3. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  4. PvPvEお宝強奪ゲーム『Hood: Outlaws & Legends』最後のひと回しが勝敗の決め手!【爆速プレイレポ】

  5. ローグライトな村作りゲーム『Kainga: Seeds of Civilization』が発表―今秋に早期アクセスで配信

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『黄昏ニ眠ル街』や『Bright Memory』も初セール!最大80%OFFのPLAYISM10周年記念セール開催

  8. 『Warframe』『ロケットリーグ』など7タイトルのゲーム内コンテンツが5月18日より期間限定無料配信―SIEの「Play At Home」イニシアチブ最終更新情報【訂正】

  9. 週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『Risk of Rain 2』『DOOM Eternal』『Loop Hero』他

  10. 【UPDATE】セクハラ・パワハラで告発のDangen EntertainmentのCEO、Ben Judd氏が辞任―BitSummitからも離れる

アクセスランキングをもっと見る

page top