ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験

PS1風にこだわったローポリグラフィックが何ともいえない不気味さを醸しています。

PC Windows
ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験
  • ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験
  • ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験
  • ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験
  • ホラーADV『Hollow Head: Director's Cut』配信開始―PS1風グラフィックで作られた尾を引く恐怖体験

Rubekiは、ホラーアドベンチャー『Hollow Head: Director's Cut』をPC(MacとLinuxを含む)向けに配信開始しました。

本作は低解像度かつローポリゴンあるいはドット絵のPS1風グラフィックであることを条件としたホラーゲームジャム「Haunted PS1」において制作された作品を元に、「Director's Cut」として追加要素を加えた一人称視点のホラーアドベンチャーです。

アパートのゴミ捨て場で悲鳴を聞いたある善良な人物が助けに向かうと、いつもの廊下では何かが違っていたというストーリー。暗く重苦しい雰囲気とテーマの体験で、プレーヤーを驚かせて怖がらせる様な仕掛けばかりではなく、プレイ後にも何かが残り続けるような作品となっています。

2019年12月に公開されたトレイラー




『Hollow Head: Director's Cut』は日本語には未対応で、PC(MacとLinuxを含む)向けにSteam/itch.ioにて310円/2.99ドルで配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボのティザー映像! アウロアの森に「ヤツ」が来る

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボのティザー映像! アウロアの森に「ヤツ」が来る

  2. 『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

    『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

  3. 『バトルフィールドV』チャプター6「Into the Jungle」のトレイラーがまもなく公開!

    『バトルフィールドV』チャプター6「Into the Jungle」のトレイラーがまもなく公開!

  4. ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが無料配布―日本国内からでも貰える!

  5. 昭和初期の日本が舞台のアクションADV『吾妻邸くわいだん』Steam版配信日が決定!

  6. 『Fallout 76』ハッキング被害者への補填を発表―プレイヤーのクローン作成でアイテムインベントリを統合

  7. 巨漢配達員シム『Fat[EX] Courier Simulator』にあの監督が!? “配達”つながりのイースターエッグ映像が公開

  8. 『Torchlight Frontiers』タイトルを『Torchlight 3』に変更―販売形態もF2Pから買い切り型へ

  9. 90年代風アーケードACT『Power Stealers』Steamで配信開始―シンプルでオールドスクールなSFシューティング

  10. PC版『モンハンワールド:アイスボーン』特定環境における画面停止、パフォーマンス低下に対する修正パッチを配信

アクセスランキングをもっと見る

page top