ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など

「ラクーンシティで男性警部補が噛みつかれ重症」など、ゲーム好きならどこかで聞いたことのある事件を取り扱うニュース番組が公開されました。

ゲーム文化 カルチャー
ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など
  • ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など

YouTubeにて、様々な異世界の出来事を伝える報道番組「異世界ニュース」が公開されました。

番組では「アメリカ中西部の都市で、女性が突然男性警部補に噛み付いて重症を負わせる」「人気の釣りスポットではロケランを使用した危険な釣り人が問題になっている」など、耳を疑うような内容が次々と流れています。ですが、もちろんこれは現実のお話ではなく、ゲームを題材にしたジョーク映像です。

これは元朝日放送アナウンサーで、現在はフリーとしてe-Sportsキャスターなどの活躍をしている平岩康佑さんが公開した架空のニュース番組。今回取り上げられているゲームは、『バイオハザード RE:2』『ポケットモンスター ソード/シールド』『フォートナイト』『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』となっています。

ゲーム映像を使用したニュースの内容は、街の人々のインタビューを交えたり速報が入るなど、元アナウンサーらしい本格的な構成です。伊瀬アナウンサーが座る椅子がゲーミングチェアだったり、提供がゲーム内の架空企業だったりと、遊び心もふんだんに散りばめられています。

ゲーム紹介の新しい切り口として登場した「異世界ニュース」。今後の更新が期待されます。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

    魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

  2. ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

    ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

  3. 映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

    映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

  4. 『Bloodborne』ねんどろいど「狩人」予約受付スタート!獣狩りの夜がはじまる…

  5. 海外制作集団が『フォートナイト』で『カウンターストライク』の定番マップ「Dust II」を再現!

  6. 『ディアブロ』Netflixアニメシリーズの情報が判明―『オーバーウォッチ』アニメ化の可能性も?

  7. 近日早期アクセスのコズミックホラーRPG『恐怖の世界』初見シーン多数のプレビュー映像!

  8. 『RDR2』のアーサー役声優が西部劇小説を朗読してくれるオーディオブックが登場

  9. 映画「ソニック・ザ・ムービー」アメリカでゲーム原作映画として最大のオープニング記録―3日で5,700万ドルを叩き出し「名探偵ピカチュウ」を打ち破る

  10. 新型肺炎で延期の「台北国際ゲームショウ 2020」新開催日は6月25日~28日に!

アクセスランキングをもっと見る

page top