ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども

ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が日本語へ対応!クエスト内容なども日本語で確認可能に。

PC Windows
ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども
  • ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども

The Fun Pimpsは、Steam早期アクセス中のゾンビサバイバル『7 Days to Die』に日本語を含む多言語への対応を行うアップデートを実施しました。

同作は、各種のサバイバル要素、クラフト要素や建築要素を備えたゾンビサバイバルタイトル。固定マップの他、ランダム生成マップでゲームを楽しむこともできます。



今回のアップデート「Alpha 18.3 b4 Language Patch」により、同作の対応言語は、日本語のほか、英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語・韓国語・ポーランド語・ポルトガル語・ロシア語・中国語 (簡体字)・スペイン語 - ラテンアメリカ・中国語 (繁体字)・トルコ語に。



他にも今回のアップデートでは、細かな要素の調整や各種のバグフィックスも行われています。




『7 Days to Die』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに2,480円で配信中。Steam春節セールで2020年1月28日までは66%引きの843円で購入可能です。なお、同作は海外ではPS4/Xbox One向けにも発売中です。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Epic GamesストアにてPC版『アサシン クリード シンジケート』『Faeria』期間限定無料配信開始!―次週は『InnerSpace』

    Epic GamesストアにてPC版『アサシン クリード シンジケート』『Faeria』期間限定無料配信開始!―次週は『InnerSpace』

  2. PC版『ウィッチャー3』2018年10月からのSteam累積売上が5,000万ドルを突破!

    PC版『ウィッチャー3』2018年10月からのSteam累積売上が5,000万ドルを突破!

  3. これぞ中世の戦場だ!中世剣戟マルチ対戦『Chivalry 2』クローズドアルファを3月上旬より開始―現在参加登録受付中

    これぞ中世の戦場だ!中世剣戟マルチ対戦『Chivalry 2』クローズドアルファを3月上旬より開始―現在参加登録受付中

  4. 2020年に新作も?『真・三國無双』シリーズ20周年特設サイトがオープン―様々な記念企画も進行中

  5. サイバーパンクアドベンチャー『Norco: Faraway Lights』Steamストアページ公開―『VA-11 Hall-A』などを踏襲

  6. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』に沈没船やオーロラを追加する新アップデート「Lost Ship」が登場!

  7. 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始

  8. 『No Man's Sky』大型アップデート「Living Ship」配信! PC版の半額セールも実施中

  9. あの有名小説が2Dアクションに! 『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』Steam早期アクセス開始日が決定

  10. 戦乱中世RPG『Mount & Blade II: Bannerlord』待望の早期アクセスが3月31日より開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top