『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラルポケモンの寝顔特集

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】
  • 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

勢いがまだまだ止まらないニンテンドースイッチ『ポケットモンスター ソード・シールド』。ダウンロードコンテンツである『エキスパンションパス』で、ガラル地方の冒険はさらに広がっていくと発表され、2020年も楽しみが尽きません。

ポケモン図鑑の完成を目指して日々ポケモンをゲットしたり、キャンプでたくさんカレーを作ってポケモンと交流したり、世界中のトレーナーとマジカル交換で一期一会を楽しんだり、オンラインのバトルで腕を磨いたり、様々な遊び方で皆さん楽しんでいるかと思います。

そんな楽しみかたのひとつとして今回は、本作から新登場したガラルのポケモン達の“寝顔”に注目いたしました。意外とまじまじ見る機会のない寝顔。筆者の独断で11体選んでみましたのでご紹介いたします。ちなみに、スペシャルサンクスはサーナイトとメタモンです。

◆タチフサグマ



まずは、普段は厳つい顔をしているポケモン達からご紹介です。ガラル地方のすがたとなって、パンキッシュになった「ジグザグマ」、「マッスグマ」。そこから進化した新ポケモンの「タチフサグマ」です。相手を威嚇する腕をクロスしたポーズそのままに眠っています。

普段は群れのリーダーらしく威厳のある立ち姿ですが、こうして見てみると、舌を出して寝ている姿はかわいらしくもあります。

インターネット対戦等で相手をする場合は、特性「こんじょう」のことも多く、自分でやけどやどくになってくるので、あまり眠っている姿を見ることは多くないかもしれません。

◆カジリガメ



次は、「カジリガメ」。新ポケモンを公開するPVでも最初の内から登場し、ストーリーではどこで、誰が使ってくるのだろうかと期待させられたポケモンの1体です。普通のカメは瞼を閉じる際に下から閉じていきますが、カジリガメは上下から閉じられています。

起きているときはその眼光と鋭い牙で怒っているようにも見えますが、目を閉じているとなんだか口元が笑っているようにも見えますね。

◆セキタンザン



「セキタンザン」はその特性「ほのおのからだ」、「じょうききかん」のおかげでタマゴ孵化のお供にされている方も多いのではないでしょうか。手持ちにはいても、意外とバトルに出すことはなく、寝顔を見たことは少ないかもしれません。

「トロッゴン」から進化して若干優しくなった目元は、こうして眠っていると身体の一部のようです。ゴシック大聖堂のガーゴイルにも似たどっしりとした安定感は、是非とも玄関先に置いておきたい大人気エクステリアでしょう。

◆ニャイキング



野生的なひげと爪が特徴的な「ニャイキング」。三白眼(オレンジですが)で不埒な目つきは、常に悪巧みをしてそうですが、寝顔はなんだか幸せそうです。バイキングらしく、大海原への冒険に繰り出している夢を見ているのでしょうか。

歯のギザギザが鋭利なので、もし歯軋りするタイプのニャイキングだったら、とんでもない「いやなおと」で毎晩悩まされそうです。


《若草》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』移住先の島は、案内所や発着場の位置が大事? 公式Twitterの案内にユーザーが反応

    『あつまれ どうぶつの森』移住先の島は、案内所や発着場の位置が大事? 公式Twitterの案内にユーザーが反応

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 新作魔法バトロワ『Spellbreak』クローズドベータ日程発表―新たなクロスプレイタイトルが登場

  5. ニンテンドースイッチLiteの新色「コーラル」が3月20日発売決定!3月7日より予約受付スタート─春にぴったりなピンク色

  6. 『仁王2』今のうちに“落命”慣れしておけ!「最終体験版」プレイレポート

  7. 『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

  8. 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え! ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ダイマックスした「ミュウツー」がマックスレイドバトルに登場!力を合わせて勝利を目指せ【PokemonDay】

  10. 『あつまれ どうぶつの森』キャラメイクで髪や目を自由に設定可能に―ゲーム開始後も鏡・ドレッサー等でいつでも変更

アクセスランキングをもっと見る

page top