Valveが「心理学者」「統計学者」を含む13部門で求人を募集中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveが「心理学者」「統計学者」を含む13部門で求人を募集中

データサイエンス部門で「心理学者」や「統計学者」といった職が求人されています。

ゲーム文化 カルチャー
Valveが「心理学者」「統計学者」を含む13部門で求人を募集中
  • Valveが「心理学者」「統計学者」を含む13部門で求人を募集中
  • Valveが「心理学者」「統計学者」を含む13部門で求人を募集中

Valveは、自社のサイトにて心理学者を始めとする13部門の求人を掲載しています。

現在13の部門で求人が行われており、中には「統計学者」や「経済学者」といったデータサイエンスを扱う職も存在します。ゲームデザイン部門にも分類されている「心理学者」の条件を掲載したページでは、「全てのゲームデザイナーは、ある意味で実験心理学者」であるとし、人間がどのように行動を起こすかを知る必要性を強調。財政や顧客心理はもちろんのこと、ゲーム体験の向上といったあらゆる分野で経験を活かして欲しい旨が明かされており、その能力を駆使して、Valveの業務全てを支えることを期待されています。

なお、昨年のGDCでは、Valveに在籍する実験心理学者Mike Ambinder氏が脳を利用して操作を行う「ブレイン・コンピュータ・インターフェイス」について講演。活躍のほどが窺えます。

一見突飛にも見える求人ですが、ゲームと科学は切っても切れない仲。意外な発展を目指すところから未来へと繋がっていくのかもしれません。なお、求人には募集している職以外にも申込みを受け付ける「Did we miss something?」というものも存在しています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ディアブロ』Netflixアニメシリーズの情報が判明―『オーバーウォッチ』アニメ化の可能性も?

    『ディアブロ』Netflixアニメシリーズの情報が判明―『オーバーウォッチ』アニメ化の可能性も?

  2. 近日早期アクセスのコズミックホラーRPG『恐怖の世界』初見シーン多数のプレビュー映像!

    近日早期アクセスのコズミックホラーRPG『恐怖の世界』初見シーン多数のプレビュー映像!

  3. 海外制作集団が『フォートナイト』で『カウンターストライク』の定番マップ「Dust II」を再現!

    海外制作集団が『フォートナイト』で『カウンターストライク』の定番マップ「Dust II」を再現!

  4. 『RDR2』のアーサー役声優が西部劇小説を朗読してくれるオーディオブックが登場

  5. 映画「ソニック・ザ・ムービー」アメリカでゲーム原作映画として最大のオープニング記録―3日で5,700万ドルを叩き出し「名探偵ピカチュウ」を打ち破る

  6. 中国での開催が中止となった「オーバーウォッチリーグ」振替試合が韓国で実施決定

  7. 新型肺炎で延期の「台北国際ゲームショウ 2020」新開催日は6月25日~28日に!

  8. 「不安だった」―実写映画「ソニック・ザ・ムービー」監督が変更後のデザイン公開について心境を語る

  9. 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top