頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始

少し特別なスケルトン「スカール」は頭蓋骨を取り換えて新しい力を手に入れます。

PC Windows
頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始
  • 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始
  • 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始
  • 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始
  • 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始

NEOWIZは、SouthPAW Games開発の横スクロールアクション『スカール(Skul: The Hero Slayer)』のSteam早期アクセスを開始しました。

本作は頭部を入れ替えて変身しながら進むローグライク横スクロールアクション。主人公のスケルトン「スカール」が魔王救出のために人間たちに立ち向かいます。

一度死んだらリスタートとなり、毎回ゲームの構成要素が変化するローグライクの横スクロールアクション。クオリティの高いドット絵で描かれたグラフィックが特徴です。また頭部を入れ替えることで変身できるキャラクターは、早期アクセス版でも20種以上が登場します。




なお早期アクセス版では3つのメインチャプターと、数十種類のモンスターおよび6種の中ボスが体験可能。早期アクセスの期間は6か月以内と予定されています。

『スカール(Skul: The Hero Slayer)』は日本語にも対応で、PC(MacとLinuxを含む)向けにSteamにて1,840円(3月4日まで1,472円)で早期アクセスを実施中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ほっこりライフシム『Hokko Life』パブリッシャーTeam17からのリリースとなることが発表

    ほっこりライフシム『Hokko Life』パブリッシャーTeam17からのリリースとなることが発表

  2. RTSとFPSを融合させた新作『Disintegration』国内向けに詳細が公開―レジスタンスを率いて巨大権力に挑め

    RTSとFPSを融合させた新作『Disintegration』国内向けに詳細が公開―レジスタンスを率いて巨大権力に挑め

  3. リアルすぎる銃器操作FPS『Receiver 2』4月14日リリース―可動部位「すべて」シミュレートでさらなるリアルへ

    リアルすぎる銃器操作FPS『Receiver 2』4月14日リリース―可動部位「すべて」シミュレートでさらなるリアルへ

  4. 90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

  5. ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告

  6. 対戦メカACT『コズミックブレイク2』6月25日でサービス終了【UPDATE】

  7. 戦闘も寒さも厳しいターンベースストラテジー『1971 Project Helios』現地6月9日に配信と発表

  8. Steam版『モンハン:アイスボーン』大型アップデート第3弾配信! 激昂ラージャン&猛り爆ぜるブラキディオス登場

  9. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』はドット絵の旧作キャラも使用可能!

  10. レトロスタイルRPG『Sea of Stars』が発表、Kickstarterも開始―『The Messenger』世界の前日譚を描く物語

アクセスランキングをもっと見る

page top