次は秋田・大館市……新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」素案発表“ゲームは1日60分” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

次は秋田・大館市……新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」素案発表“ゲームは1日60分”

秋田・大館市において、新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」の制定が予定されていることが明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
(c) Getty Images
  • (c) Getty Images
  • (c) Getty Images
先日からの香川県における「ネット・ゲーム依存症対策条例」を巡る議論が進行中ですが、次は秋田・大館市において、同様の条例の制定が予定されていることが明らかになりました。

秋田魁新報によれば、同条例では「インターネットやゲーム機の過剰な利用が、子どもの学力や体力の低下、昼夜逆転による不登校、睡眠障害などの精神面でのトラブルを引き起こすと識者らが指摘している」として、依存症につながるゲーム機などの使用を1日60分に制限させるとともに、市・学校・保護者の責務も明確とした内容の素案がまとめられたとしています。

同市では条例を6月の定例会に提案予定であり「制定に向け、保護者に丁寧に説明し理解を得ていきたい」とのことです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

    国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  2. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

    『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  3. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  4. 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

  5. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

  6. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  7. Piko Interactiveが『Master's Fury』など旧Unico製アーケードゲームの権利獲得

  8. ソニーの次世代PS5の詳細が報じられるーレイトレーシング対応やインストールの仕様変更などが明らかに

  9. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  10. 定額サービスの「Xbox Game Pass」が海外向けにPCで展開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top