ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始!

2018年リリースのオープンワールドゾンビサバイバルにグラフィック改善や新マップ追加などがされた修正&リフレッシュ版が配信されました。

PC Windows
ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始!
  • ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始!
  • ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始!
  • ゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』PC/海外XB1向けに配信開始!
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方は閲覧をご遠慮下さい。

Xbox Game Studiosは、Undead Labs開発のオープンワールドゾンビサバイバル『State of Decay 2: Juggernaut Edition』をPCおよび海外Xbox One向けに配信し、あわせてローンチトレイラーを公開しました。

本作は2018年5月にリリースされた『State of Decay 2』に多くのコンテンツ追加やグラフィックの改善が施されたオープンワールドゾンビサバイバルゲーム。先日には開発のUndead Labsからグラフィック比較動画も公開されていました。




グラフィック改善のほかには、新マップ「Providence Ridge」の追加、チュートリアルの改善、新武器カテゴリー「heavy melee weapons」の追加、ユーザーインターフェースの改善、操作性の改善、音楽の追加と改善などを実施。最大4人での協力マルチプレイはクロスプラットフォームに対応します。さらに『State of Decay 2』にてこれまでに配信されたDLCが全て含まれています。詳しい内容はパッチノート(英語)として公開されています。

なお、従来の『State of Decay 2』は自動で『State of Decay 2: Juggernaut Edition』への無料アップデートが実施されます。

『State of Decay 2: Juggernaut Edition』は日本語には未対応で、PCおよび海外Xbox One向けに配信中。PC版はSteam/Epic Gamesストアにて3,090円で購入が可能です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

    クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  2. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

    『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

  3. 10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

    10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

  4. 対戦『Portal』な無料FPS『Splitgate』正式リリースが8月に延期―1,000万ドルの資金を得てサーバー増強へ

  5. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  6. 死神カラスACT『Death's Door』が放つ寂静感のある独特な世界感【爆レポ】

  7. 信長・光秀の視点で激動の時代を描き直すシリーズ最新作『戦国無双5』Steam版リリース―戦国武将の一騎当千ACT

  8. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  9. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  10. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

アクセスランキングをもっと見る

page top