「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本

The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が選定するビデオゲームの殿堂“World Video Game Hall of Fame”の2020年候補作品が発表されました。

ニュース ゲーム業界
「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本
  • 「ビデオゲームの殿堂」2020年候補作品が発表―『マイクラ』『ゴールデンアイ』『スマブラDX』『アンチャ2』など12本

The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が選定するビデオゲームの殿堂“World Video Game Hall of Fame”の2020年候補作品が発表されました。

選出基準は大きく分けて「幅広く認知されている」「一時の流行ではなく長期的に人気を博している」「世界的である」「他のゲームやエンターテインメント、一般社会や文化に大きな影響を与えている」の4点。今回は下記の12本が選出されています。

  • Bejeweled

  • Centipede

  • Frogger

  • GoldenEye 007

  • Guitar Hero

  • King's Quest

  • マインクラフト

  • NBA Jam

  • Nokia Snake

  • Super Smash Brothers Melee大乱闘スマッシュブラザーズDX)』

  • Uncharted 2: Among Thievesアンチャーテッド 黄金刀と消えた船団)』

  • Where in the World is Carmen Sandiego?

館長のJon-Paul C. Dyson氏は「これら12の殿堂入り候補作品はすべて、ビデオゲームや大衆文化の発展に大きな影響を与えました。そしてゲーム産業とその社会への影響の物語を伝えることができます。『Nokia Snake』はモバイル機器がプラットフォームになり得ることを証明し、『Bejeweled』はそのアイデアを新たな高みへと導きました。『Centipede』はアーケードゲームの初期にヒットし、『Frogger』はアーケードから飛び出しポップカルチャーの象徴となりました。『King's Quest』はアドベンチャーゲームのジャンルを永遠に変え、『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』のようなゲームはビデオゲームにおけるストーリーテリングとアートの境界を押し広げました」と語っています。

最終的な殿堂入りタイトルは国際的な諮問委員会のメンバーによって選ばれ5月に発表予定。公式サイトでは“Player's Choice”としてファンからの投票を受け付けており、上位3タイトルは選定においてそれぞれ1票ずつ獲得します(諮問委員会は全部で29票)。
《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

    『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  2. スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

    スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

  3. Unreal Engine採用のゲームプレイ&作成プラットフォーム『Core』がEpic Gamesストアにて無料ローンチ!

    Unreal Engine採用のゲームプレイ&作成プラットフォーム『Core』がEpic Gamesストアにて無料ローンチ!

  4. 『War Thunder』のガイジンが新作WW2FPS『Enlisted』発表!―大スケールの第二次世界大戦

  5. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  6. 34年の時を経て新生『月風魔伝』見参!『GetsuFumaDen: Undying Moon』Steam/スイッチ向けに発表―Steam早期アクセスは5月14日から

  7. スクエニへ脅迫メール送信の25歳介護福祉士逮捕―後に複数回謝罪メールも、脅迫や威力業務妨害が既に成立

  8. 若者のe-Sports活動を支援!「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」による“U25応援キャンペーン”が開催決定―『Apex Legends』のコラボ配信リレーも

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

アクセスランキングをもっと見る

page top