【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

『ゼルダの伝説 BotW』をこよなく愛するプレイヤー達が、「"The Four"-Zelda BotW Cinematic Combat Montage」と題された魅せプレイ映像を制作してYouTubeに公開しました。

ゲーム文化 カルチャー
【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開
  • 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開
  • 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開
!注意!本記事内の映像には『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関する
ネタバレが含まれています。



ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をこよなく愛する腕利きのプレイヤー4人が集まって、独自のプロジェクトとして「"The Four"-Zelda BotW Cinematic Combat Montage」と題された魅せプレイの戦闘映像をYouTubeに公開しました。

参加者の中の一人RinHara5aki氏のチャンネル説明文によれば、本プロジェクトは6か月にわたり企画し、4か月かけて制作されたといいます。企画制作者は世界中から集まった戦闘狂とのことで、米国東海岸からKleric氏、台湾からCHC Yu-Da氏、日本からはPeco氏そして自身は米国西海岸から参加したそうです。

映像は4人の戦闘シーンをそれぞれモンタージュしてひとつにまとめられており、RinHara5aki氏によれば「ネタバレとリミックスされたカットシーンの組み合わせなので、注意してください」とのことでした。


映像内でひとたびリンクが武器を振れば、そこから先は目にも止まらぬ速さで攻撃を畳みかけていく様子が確認できます。これがもしデビルメイクライシリーズならSSS評価の文字が画面にずっと踊っていてもおかしくありません。

2017年に発売されてから今なお愛されプレイされ続ける『ゼルダの伝説 BotW』、昨年のE3 2019では続編の話も上がっており目が離せません。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ロックスターのオンラインゲーム『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』で一時サーバー停止―黒人男性死亡事件を受け

    ロックスターのオンラインゲーム『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』で一時サーバー停止―黒人男性死亡事件を受け

  2. 本格ステルス忍者シム『Ninja Simulator』Steam配信予定! 闇に紛れ敵を暗殺

    本格ステルス忍者シム『Ninja Simulator』Steam配信予定! 闇に紛れ敵を暗殺

  3. 『The Last of Us Part II』1分超のCM映像の使用曲に対し「無許可でコピーされた」とアメリカ人歌手が訴えかける

    『The Last of Us Part II』1分超のCM映像の使用曲に対し「無許可でコピーされた」とアメリカ人歌手が訴えかける

  4. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  5. 『P.T.』を『Half-Life: Alyx』で再現! VRであの恐怖を体験できるModが登場

  6. Paradox Interactiveのオンラインショーケース「Paradox Insider」の延期が決定

  7. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  8. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  9. 香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」

  10. 日常生活と夢の世界を楽しむライフシム『Circadian City』早期アクセス開始日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top