『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!

戦場は高温多湿のベトナムから凍てつくフィンランドの森へ…。

ゲーム文化 Mod
『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!
  • 『Rising Storm 2』冬戦争Mod「Talvisota - Winter War」がSteam配信!

パブリッシャーTripwire Interactiveは、ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2: Vietnam』向けの大型Mod「Talvisota - Winter War」がSteamにて配信されたことを発表しました。





コミュニティチームのTalvisota Teamが開発する本作は1939~1940年に行われた“冬戦争”をテーマにしており、プレイヤーを高温多湿のベトナムから凍てつくフィンランドの森へと連れていきます。





ソ連軍とフィンランド軍との戦いを描くため新たな武器や車両が登場するとともに(スキーも可)、新規収録のボイスや音楽、史実に正確なキャラクターカスタマイズオプション、新たなコマンダーアビリティと火力支援などを特色としています。





「Talvisota - Winter War」Modは無料で配信中。本作のプレイに必要なゲーム本体『Rising Storm 2: Vietnam』は、Mod配信記念に現在67%オフのセールを実施中です(DLCは50%オフ)。

「Talvisota - Winter War」で遊ぶには『Rising Storm 2: Vietnam』を起動して、
サーバブラウザから“WWTE”が付いたマップのサーバーに参加
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

    「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  3. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  4. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  5. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  6. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  7. 大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

  8. こんなのあったって知ってた?レトロハードZX Spectrumの海外版『熱血硬派くにおくん』の動画を見ながらPCとゲームの進化に思いを馳せる

  9. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  10. 天才赤ちゃんゲーム開発者爆誕!?インディー開発者が投稿した1枚の写真が思わぬ大喜利に発展

アクセスランキングをもっと見る

page top