すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!

通常のFPSではない……。

ゲーム文化 インディーゲーム
すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!

Wolfire Gamesは拳銃リアル操作FPS『Receiver』の新作となる『Receiver 2』を、SteamおよびHumble Storeにて配信しました。


命を狙うドローンやタレットに拳銃で立ち向かう本作。各銃器は可動部品すべてをシミュレートしており、発射や弾薬の装填には現実と同様の操作が必要となります。通常のFPSのようにドンパチすることはできませんが、追い詰められるような緊張感と上手く操作できたときの達成感を感じられるのではないでしょうか。

  • スプリングやピンまでモデル化されたサイドアーム
  • 物理ベースのダメージを持つ敵
  • 跳弾、貫通、弾丸降下の弾道モデリング
  • Mindkillから身を守るための心の鍛錬
  • 銃がどのように動作するかの知識を習得






『Receiver 2』はWindwos/Mac/Linuxを対象に配信中。価格は通常2,050円で4月22日までは10%オフが適用されます(Humble Storeでは通常19.95ドルで10%オフが適用)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローグライト悪魔祓いシューター『One Shell Straight To Hell』トレイラー!

    ローグライト悪魔祓いシューター『One Shell Straight To Hell』トレイラー!

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 優しくチュッ……『スカイリム』のシャウトを投げキッスに置き換えるModが公開

    優しくチュッ……『スカイリム』のシャウトを投げキッスに置き換えるModが公開

  4. 目指せカンフーマスター! 新作2Dアクション『The Five Gods Of Kung Fu』Kickstarter開始

  5. EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. スペイン産の江戸時代サイコホラー『Ikai -異界-』2021年Steam配信

  8. 発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

  9. 実写に迫る『GTA V』ビジュアルMod「NaturalVision Evolved」最新トレイラー!

  10. 力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top