90年代のADV『Myst』テレビドラマ版に「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の脚本家を起用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

90年代のADV『Myst』テレビドラマ版に「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の脚本家を起用

90年代のアドベンチャーゲームを代表する作品のひとつ『Myst』のテレビドラマ版に映画「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の共同脚本を務めたAshley Edward Miller氏が起用されたことが海外メディアDeadlineにより明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
90年代のADV『Myst』テレビドラマ版に「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の脚本家を起用
  • 90年代のADV『Myst』テレビドラマ版に「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の脚本家を起用
  • 90年代のADV『Myst』テレビドラマ版に「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の脚本家を起用
「Myst 25th Anniversary Collection」

90年代のアドベンチャーゲームを代表する作品のひとつ『Myst』のテレビドラマ版に映画「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の共同脚本を務めたAshley Edward Miller氏が起用されたことを海外メディアDeadlineが報じました。

『MYST』は1993年にMac版が発売され、その後PCや3DO、PS、SSなど多くの機種に移植された、アメリカのデベロッパーCyan開発によるパズル要素が散りばめられたアドベンチャーゲームです。2002年にEAの『The Sims(シムピープル)』が売り上げを超えるまでは、アメリカにおいてPCで最も多く販売された作品でした。

ゲームの発売から20余年を経た、2014年にLegendary Entertainmentが映像化権を取得し、動画配信サービスの米Huluにより公開されることが報じられたものの、これが実現せず、2019年6月に今度はVillage Roadshow Entertainmentが映像化権を取得。ゲームの開発元Cyanの設立者Rand Miller氏とRobyn Miller氏が製作に参加することが伝えられていました。

新たに製作されるテレビドラマ版の脚本に起用されたAshley Edward Miller氏は、過去には2011年の映画「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」「マイティ・ソー」の脚本、2008年のテレビドラマ「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」の脚本と共同プロデュースなどを担当していました。今回のテレビドラマ版「Myst」でパイロット版の脚本執筆にとりかかるとのことです。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

    中世の写本風に描かれる動物バトルストラテジー『Inkulinati』Kickstarter開始!

  2. 「PS4 Tournaments: Open Series」6月1日スタート―対象ゲームは『Mortal Kombat 11』や『CoD』など7タイトル

    「PS4 Tournaments: Open Series」6月1日スタート―対象ゲームは『Mortal Kombat 11』や『CoD』など7タイトル

  3. 「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

    「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

  4. “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

  5. 何もかもを燃やせる2Dステルスアクション『Wildfire』配信開始!

  6. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  7. 映画「ジョン・ウィック」のクリエイターが『My Friend Pedro』のテレビシリーズ化を計画

  8. 非暴力で可愛いインディーゲームが集うショーケースイベント「Wholesome Direct」開催決定!

  9. スポンサー企業ロゴがサモリフに現れる! 『LoL』e-Sportsリーグ公式戦向け新機能が今夏登場

  10. 香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top