伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加

1987年にファミコンで発売された、難しすぎる伝説のRPGが復活です。33年ぶりの復活を記念した公募企画も行われます。

ニュース セール・無料配布
伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加
  • 伝説のSFRPG『星をみるひと』2020年夏にスイッチで配信―あの難易度はそのままに遊びやすい機能を追加

シティコネクションは、SFRPG『星をみるひと』のニンテンドースイッチ版が2020年夏に配信されることを発表しました。

本作は、1987年にホット・ビィから発売されたファミリーコンピューター向けのRPG。荒廃した未来世界の都市を舞台に、超能力を持った主人公の「みなみ」が仲間と共に世界の謎を解き明かす旅が描かれます。当時でも珍しいハードなSF世界観や、プレイヤーの選択によって変化するマルチエンディング要素、そして何より理不尽な難易度が今でも語りぐさになっている伝説の作品です。

今回のニンテンドースイッチ版ではオリジナルの難易度設定はそのままに、ゲームを遊びやすくするサポート機能やオプションが追加される予定。かつてプレイして挫折したプレイヤーや新しく遊ぶプレイヤー、この世界を遊び尽くしたという「超能力者」のプレイヤーにも新鮮な気持ちで遊べるように、現在鋭意制作中ということです。


『星をみるひと』はニンテンドースイッチ向けに2020年夏の配信予定。価格は990円(税込)で、ダウンロード専用となります。

また、33年の時を経て登場する本作を記念した「ゲーム内壁紙公募企画」も開催されます。詳細については公式サイトの「参加型企画」をご確認ください。

『星をみるひと』ゲーム内壁紙大募集



◆募集内容
    『星をみるひと』の世界観やキャラクターをモチーフにした壁紙用イラスト
  • サイズ:1920 × 1080px
  • ファイル形式:PSDまたはPNG
  • 応募期間:2020年5月1日(金)から5月15日(金)まで


◆応募方法


◆各賞詳細
    シティコネ賞:2名様
  • ゲーム内実装A:設定可能な壁紙として実装
  • ゲーム内実装B:メニューより閲覧できるページにイラストを掲載
  • 公式ページ掲載
  • いるか賞:10名様
  • ゲーム内実装B:メニューより閲覧できるページにイラストを掲載
  • 公式ページ掲載
  • さいきっく賞:数名様
  • 公式ページ掲載
  • かりう賞:応募者全員
  • 『星をみるひと』特製缶バッジプレゼント
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

    PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

  2. Humble Bundleが黒人ゲーム開発者に100万ドルの資金援助、人種差別に抗議する声明

    Humble Bundleが黒人ゲーム開発者に100万ドルの資金援助、人種差別に抗議する声明

  3. Twitch、6月のPrime会員特典無料ゲームの配信を開始―『オブザーバー』『Project Warlock』など5タイトル

    Twitch、6月のPrime会員特典無料ゲームの配信を開始―『オブザーバー』『Project Warlock』など5タイトル

  4. 『CoD:MW』『Warzone』の新シーズン配信が延期―「今は平等、正義、変化のために声を上げる人たちの時間」

  5. 極寒世界ターンベースストラテジー『1971 Project Helios』プレイ動画公開―発売は6月9日

  6. Epicのティム・スウィーニー「EGSのシェアは既に15%に達した。専売も無料配布も成功している」

  7. 海外プロレスゲーム『WWE 2K』シリーズ次回作は大規模なオーバーホールを計画

  8. 「#BlackLivesMatter」ユービーアイソフトが黒人支援団体とコミュニティへ10万ドルの寄付を表明

  9. まとめ買い3本以上で割引率が上がっていく505 Games選択式バンドルがHumble Bundleにてスタート!

  10. 黒人ゲーム開発者を支援する「#blackgamedevs」に賛同の声集まる―200名近くのクリエイターが参加

アクセスランキングをもっと見る

page top