バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ

一日一回無料プレイ後は、トークンを使用するかアクセスパスを購入する必要があります。

家庭用ゲーム Xbox One
バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ
  • バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ
  • バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ
  • バトルロイヤルゲーム『The Culling』2度目の復活! XB1向けで5月14日配信―基本無料からプレイごとの課金制へ

Xaviant Gamesはバトルロイヤルシューター『The Culling』をXbox One向けに5月14日から復活させることを発表しました。

本作は、2017年にPC/Xbox One向けに配信された、最大16人のプレイヤーが最後の生き残りを目指す未来のテレビショーを題材にしたサバイバルゲーム。2018年には続編となる『The Culling 2』がリリースされましたが、人気が振るわず発売わずか9日で販売を終了。その後初代をベースにした基本無料タイトル『The Culling: Origins』をリリースしましたが、こちらも2019年5月をもってサービスを終了しています。

今回復活するのは、初代をベースにゲームパフォーマンスの向上やスタミナの回復速度など、ゲーム性にさまざまな改良を加えたもの。基本無料だった前作から5.99ドルの有料タイトルとなり、コスメティックアイテムが入手できるゲーム内ストアは廃止されます。今後はゲームで獲得できるXPを増加させてレベルアップの機会を増やし、クレートの獲得頻度を増加させるようです。


本作は今後「1日1回のみ無料でプレイ可能」となり、2回目以降のプレイを行うためには有料の「オンラインマッチトークン」を購入する必要があります。このトークンはゲームで勝利したプレイヤーにも配布されます。また、購入によって期間中自由にプレイ可能なアクセスパス(7日1.99ドル/30日4.99ドル)も販売されるようです。デベロッパーはこの方式により「サーバーの安定した運営が可能になる」としています。




『The Culling』はXbox One向けで5月14日に5.99ドルでリリース。すでに初代を所有しているユーザーは再購入の必要はありません。また、初期プレイヤーには1日間の無料トライアルが用意されています。PC版の配信も予定されていますが、時期などの詳細は明らかにされていません。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 6月5日PS5ローンチタイトル発表イベント延期発表

    6月5日PS5ローンチタイトル発表イベント延期発表

  2. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月1日】―「OAナガシマ」などの店頭で抽選販売の応募が可能

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月1日】―「OAナガシマ」などの店頭で抽選販売の応募が可能

  3. 『ポケモン ソード・シールド』6月2日22時よりDLC「エキスパンションパス」の新情報公開を予告!

    『ポケモン ソード・シールド』6月2日22時よりDLC「エキスパンションパス」の新情報公開を予告!

  4. PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で

  5. 【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

  6. 画面を埋め尽くすゾンビから街を守れ! 都市防衛シミュレーション『They Are Billions』PS4版の日本発売が決定

  7. 『あつまれ どうぶつの森』“国際こどもの日”と“父の日”にちなんだ「シーズン限定アイテム」登場! 新イベント「ジューンブライド」も開催中

  8. 『ポケモン ソード・シールド』「鎧の孤島」では伝説のポケモン「ダクマ」と共に修行! 覚える技も任意で変化

  9. 海外アーティストがPS5デモの1シーンをPS4の『Dreams Universe』で再現!

  10. 『ポケモン ソード・シールド』「鎧の孤島」続報から『スマブラSP』新ファイターまで!【Nintendo Directまとめ】

アクセスランキングをもっと見る

page top