簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始

『Bad North』の開発に携わったスウェーデンのインディーデベロッパーOskar Stalberg氏は『Townscaper』のSteamストアページを公開しました。

PC Windows
簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始
  • 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始

ローグライトシム『Bad North』の開発に携わったスウェーデンのインディーデベロッパーOskar Stalberg氏は5月29日、街作りシミュレーション『Townscaper』のSteamストアページを公開しました。

本作は、簡単に趣のある海に浮かぶ島の街が作れるシミュレーション作品。パレットから色を選び、家のブロックをマップ上のグリッドに配置していくだけで自動的に小さな家や、アーチ、階段、橋や緑茂る裏庭などに変化。沢山の建物により、小さな村や、高い大聖堂、運河網や空にまで伸びる都市などが手軽に創造できます。ゴールなどは無く綺麗な街並みを作る、おもちゃのようなものと説明されています。






約4か月を想定して実施される早期アクセスでは、プレイヤーの動向から作品の方向性や追加機能の指針を得る予定。製品版には、バグが無いことを確認した後ゲームの内部で技術的に何が行われているかを覗くことができるビューモードを実装したいとしています。早期アクセス開始当初では、ゲームの中核要素を既に完全なものとして遊ぶことができ、バグも少な目で綺麗な街が作成可能。正式化に伴う価格の変更予定はないとのことです。


手軽に素敵な街並み作りが楽しめる『Townscaper』は、PCを対象とし2020年6月にSteamにて早期アクセス開始予定です。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』新チャプター「Silent Hill」の開発舞台裏を明かす特別映像が公開

    『Dead by Daylight』新チャプター「Silent Hill」の開発舞台裏を明かす特別映像が公開

  2. PC版『Horizon Zero Dawn』の発売日が決定! 追加機能を披露するトレイラーも披露

    PC版『Horizon Zero Dawn』の発売日が決定! 追加機能を披露するトレイラーも披露

  3. UBI新作バトルロイヤル『ハイパースケープ』正式発表!テクニカルテストも海外向けに開始

    UBI新作バトルロイヤル『ハイパースケープ』正式発表!テクニカルテストも海外向けに開始

  4. “ロリダークソウル”なアクション『リトルウィッチノベタ』発売初週の売上が5万本を達成!

  5. ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月27日からクローズドテスト開始!不具合なければ7月中に早期アクセスへ

  6. 『フォートナイト』アイテムショップに「キャプテン・アメリカ」登場! おなじみの盾はツルハシに

  7. 『Halo:MCC』にマイクロトランザクションは実装しない―開発者がシーズン2についての誤解を払拭

  8. 『フォートナイト』早期アクセス終了発表―「世界を救え」は有料提供を継続へ

  9. モジュール式の車を追加する『Rust』最新アップデート実施! 50%オフセールも開催中

  10. 作って遊んで世界と競うアクロバティックレーシング『Trackmania』無料のStarter Access含みサービス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top