フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

Xbox部門のフィル・スペンサー氏が、マイクロソフトのCEOとCFOから強力なサポートを受けていると報告。

ニュース ゲーム業界
フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告
  • フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告
  • フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

マイクロソフトのフィル・スペンサー氏は、同社が2018年から2019年にかけて買収したDouble Fine、Ninja Theory、Obsidianなど7つの開発スタジオとの関係が良好であることを明かし、また今後も新たなスタジオ買収を行う可能性を示唆しました。

海外メディアGamesindustry.bizでは買収したスタジオの現状が報告されており、Double Fineが予算の都合でカットした開発中ゲームコンテンツの復活や、Obsidianがマイクロソフトの技術チームの協力を受けているなど、買収後の良好なサポートが分かっています。この背景には、2014年にMojangを25億ドルで買収した際の経験が大きく活きているようです。

同氏は短期間で多くのスタジオ買収を行いパートナーとして強固な関係が得られていると強調し、この動きはまだ収束していないとコメント。マイクロソフトCEOサティア・ナデラ氏とCFOエイミー・フッド氏からのサポートがいまだ行われており、同社がリーダーシップを維持できる規模とペースで今後も多くのスタジオと話し合う機会を求めていくとしました。

なお、マイクロソフトは先日、ワーナー・ブラザースのゲーム制作部門である「ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンタテインメント」の買収に興味を示していることが報道されています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 魔法学校を設立して世界を守るオープンワールドRPG『SpellMaster: The Saga』発表!

    魔法学校を設立して世界を守るオープンワールドRPG『SpellMaster: The Saga』発表!

  2. 本格F1レース『F1 2018』SteamキーがHumble Bundleで期間限定無料配布!―日本語対応

    本格F1レース『F1 2018』SteamキーがHumble Bundleで期間限定無料配布!―日本語対応

  3. 開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」

    開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」

  4. Amazonでスイッチのダウンロード版ゲームが500円お得に!2020夏のソフトカタログキャンペーン開催

  5. 『ディアブロ IV』の在宅ワークは順調―『ディアブロ』開発チームのRod Fergusson氏が報告

  6. トランプ大統領、テンセントら中国IT企業と取引禁止の大統領令―関連米ゲーム企業には直接影響なし

  7. 『バットマン:アーカム』シリーズのRocksteadyが「スーサイド・スクワッド」のゲームを開発中と公表

  8. 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!

  9. 週末セール情報ひとまとめ『DOOM Eternal』『Shadow of the Tomb Raider』『Stardew Valley』『MudRunner』他

  10. 『CoD』新作は日本時間8月11日午前1時に発表か―海外メディアにActivisionから謎の箱が届く

アクセスランキングをもっと見る

page top