R-1王者による面白ゲーム集『スーパー野田ゲーPARTY』クラウドファンディング開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

R-1王者による面白ゲーム集『スーパー野田ゲーPARTY』クラウドファンディング開始

『もじぴったん』の生みの親として知られる後藤裕之氏も参加しています。

ニュース 発表
R-1王者による面白ゲーム集『スーパー野田ゲーPARTY』クラウドファンディング開始
  • R-1王者による面白ゲーム集『スーパー野田ゲーPARTY』クラウドファンディング開始
  • R-1王者による面白ゲーム集『スーパー野田ゲーPARTY』クラウドファンディング開始

R-1ぐらんぷり2020王者の野田クリスタルさんは、ニンテンドースイッチ向けパーティゲーム『スーパー野田ゲーPARTY』を制作するためのクラウドファンディングをSILKHATにて開始しました。

本作はオリジナルゲームを自作することで知られる野田クリスタルさんが、面白法人カヤックとともに制作するパーティゲーム。ブレーンとして『もじぴったん』の生みの親として知られる同社の後藤裕之氏が参加します。

支援のリターンとして「エンドロールに名前が出る権」や「あなたが作った音声がどこかに使用される権」、「テストプレイをリモートで見ながら、ゲームのダメ出しができる権」などが用意。そんな本作のテーマは「みんなで作る」であるとのことです。

本プロジェクトは9月14日の23時59分までの期間で目標額は400万円に設定。記事執筆時点で191人から223万4千円の支援額が集まっています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」

    セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」

  2. 『CoD』新作にまつわるクレートの謎が明らかに―現地時間8月14日12時より何らかの発表か

    『CoD』新作にまつわるクレートの謎が明らかに―現地時間8月14日12時より何らかの発表か

  3. アメリカにおける2020年第2四半期ゲーム業界の総消費者支出が1兆円越えの過去最高額を記録

    アメリカにおける2020年第2四半期ゲーム業界の総消費者支出が1兆円越えの過去最高額を記録

  4. 『ストリートファイター』プロデューサー小野義徳氏が今夏カプコンを退社

  5. ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認

  6. 魔法学校を設立して世界を守るオープンワールドRPG『SpellMaster: The Saga』発表!

  7. 本格F1レース『F1 2018』SteamキーがHumble Bundleで期間限定無料配布!―日本語対応

  8. 『CoD』新作は日本時間8月11日午前1時に発表か―海外メディアにActivisionから謎の箱が届く

  9. 「チャンピオンエディション」発売に合わせ『ストリートファイターV』のネットコード調整が発表―来週のメンテナンスで実装予定

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top