米陸軍による戦争犯罪に対するコメント削除行為は「憲法違反」の可能性―ゲーム用Twitchチャンネルで | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米陸軍による戦争犯罪に対するコメント削除行為は「憲法違反」の可能性―ゲーム用Twitchチャンネルで

同様のケースとして、2018年に大統領のドナルド・トランプ氏に対し「Twitterでユーザーをブロックすることを禁止する」とされた例があります。

ゲーム文化 カルチャー
米陸軍による戦争犯罪に対するコメント削除行為は「憲法違反」の可能性―ゲーム用Twitchチャンネルで
  • 米陸軍による戦争犯罪に対するコメント削除行為は「憲法違反」の可能性―ゲーム用Twitchチャンネルで
  • 米陸軍による戦争犯罪に対するコメント削除行為は「憲法違反」の可能性―ゲーム用Twitchチャンネルで

米陸軍公式e-SportsチームのTwitchチャンネルで、ユーザーの戦争犯罪に対するコメントを削除したアメリカ陸軍e-Sportsチームの行為が「アメリカ合衆国憲法修正第1条に違反している可能性がある」と報じられています。

アメリカ陸軍は2018年からマーケティング戦略の一環としてe-Sportsチームを結成し、若者への陸軍への参加を呼びかけています。7月中頃に行っていた『コール オブ デューティ ウォーゾーン』のストリーミング中に一部のユーザーがアメリカの戦争犯罪に対する質問をチャット欄で投稿、管理者はコメント削除とスパム投稿者に対しての接続禁止措置を行っていました。

ワシントンポストによると、コロンビア大学ナイト憲法修正第1条研究所の弁護士Katie Fallow氏が今回のケースについて「米国憲法修正第1条に違反する可能性がある」と指摘。あくまで陸軍はアメリカの行政組織であるため、不快と感じたコメントを削除することは禁じられているとしています。陸軍は報道に対し「禁止されたユーザーはTwitchの利用規約に違反している」と返答しています。

なお、同様のケースとして2018年に大統領のドナルド・トランプ氏に対し「Twitterでユーザーをブロックすることを禁止する」とニューヨークの連邦地裁が裁定を下した例があります。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

    『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

  2. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  3. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

    初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  4. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  5. 最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される

  6. 3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

  7. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  8. 『FF14』×「ボークス」コラボ企画ドール「暁の血盟の賢人“ヤ・シュトラ”」予約受付、残り一ヶ月!

  9. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  10. 「こんなの、ゲームじゃない」初代PSカルト作『LSD』23周年を祝したゲーム制作イベント開催!「夢」をベースに、制作時間は3ヶ月

アクセスランキングをもっと見る

page top