苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ

最新トレイラーも披露。

ゲーム文化 インディーゲーム
苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ
  • 苦悩の死刑執行人アドベンチャー『The Headsman』がSteam配信予定―自由になるため仕事をこなせ

パブリッシャーPlayWayは、Play2Chillが開発する新作アドベンチャーゲーム『The Headsman』のトレイラーを公開しました。


本作では中世を舞台に死刑執行人になることを余儀なくされた男の物語を描きます。自由になり街を離れるには十分な期間仕事に従事する必要があり、苦悩を抱えながら人々を拷問したり処刑していかなければなりません。

  • 罰を与え、暴徒を鞭打ち、有罪者を吊るし、人々を断頭台に載せて容赦なく斧を振り下ろす。
  • あなたの仕事に不満を持っている当局に直面。
  • 足場を直したり、街にある死体を撤去したり、剣士を手伝ったり、歯を抜いたり。
  • 街の売春宿の仕事を監督して税金を徴収。
  • 自身の望む方向にキャラクターを育てていく。
  • 油断は禁物! 政治的・社会的な理由で行われる契約も。
  • 死刑執行人になることを余儀なくされた男の気持ちを体感。





受刑者の敵や家族から賄賂を持ちかけられることもあるという『The Headsman』はWindows(Steam)を対象に2021年Q4配信予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

    PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

  2. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

    この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  3. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  4. ゲームのモブキャラが覚醒するライアン・レイノルズ主演映画「フリー・ガイ」2021年1月22日公開決定!

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『星をみるひと』をリリースしたシティコネクションが新たなティザーサイトを公開―これは伝説の「暴れん坊」……?

  7. 様々な新要素を追加する『Blasphemous』無料DLC「The Stir of Dawn」配信開始!

  8. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  9. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  10. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

アクセスランキングをもっと見る

page top