『Detroit: Become Human』売上500万本突破!「Steamでは特にアジア市場で非常にポジティブな評価を得られた」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Detroit: Become Human』売上500万本突破!「Steamでは特にアジア市場で非常にポジティブな評価を得られた」

Steamで同作を発売できたことが嬉しい経験であるとのこと。

PC Windows
『Detroit: Become Human』売上500万本突破!「Steamでは特にアジア市場で非常にポジティブな評価を得られた」
  • 『Detroit: Become Human』売上500万本突破!「Steamでは特にアジア市場で非常にポジティブな評価を得られた」

Quantic Dreamは、PS4/PC向けアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』の売上が500万本を突破したことを発表しました。

2018年4月にPS4、2019年12月にEpic GamesストアでPC版がそれぞれリリースされた同作は、未来社会を舞台に、自我が芽生えたアンドロイドたちの心の動きや人類との関係性を描くアドベンチャーゲーム。細かい分岐のつくりこみや、深いストーリー要素で多くの評価を獲得していました。今回の記録達成はそれらに遅れて2020年6月に配信されたSteamでのPC版の発売から1ヶ月後とのことです。

同社の共同経営者兼パブリッシング責任者Guillaume de Fondaumiere氏はSteamで同作を発売できたことが嬉しい経験であると語るとともに、特にアジア市場で非常にポジティブな評価を得られたことをコメント。同作Steam版にあわせリリースされた、ストリーマーとその視聴者がリアルタイムでゲーム内の意思決定を行うことができるTwitchとの連携機能で、シングルプレイヤーのゲームをソーシャルな体験へと昇華させたことにも感激しているとしました。

なお、すでに500人近くのストリーマーが同機能を利用しており、視聴者からは150万票以上の票が投じられたとのことです。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Skyrim』“真の美しい”ドラゴンと間近で戦闘可能なMOD登場―16K解像度で描写

    『Skyrim』“真の美しい”ドラゴンと間近で戦闘可能なMOD登場―16K解像度で描写

  2. 西部開拓時代のオープンワールド牧場&町経営シム『Wild West Dynasty』ティザートレイラー公開

    西部開拓時代のオープンワールド牧場&町経営シム『Wild West Dynasty』ティザートレイラー公開

  3. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  4. SFオープンワールドRPG『幻塔』Steamページ公開!アニメ調キャラで描かれるサイバーパンク風世界

  5. 人気漫画「五等分の花嫁」の世界を主人公の目線で体験!公式VRアドベンチャー2022年夏リリース

  6. 銃が喋るキモカワFPS『HIGH ON LIFE』発売日が10月25日に決定!「リック・アンド・モーティ」クリエイターが送る奇妙な作品

  7. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  8. 『LOST ARK』が『ウィッチャー3』とのコラボ発表!新クラス「Aeromancer」の披露も

  9. イカダサバイバル『Raft』同接プレイヤー数10万人突破!正式リリースに加えサマーセールが後押しか

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の「メル・ゼナ」をどうしても倒したい人向け!ちょっと楽になる攻略チャート解説

アクセスランキングをもっと見る

page top