2020年の『コール オブ デューティ』新作はTreyarchとRavenがタッグを組んでの開発に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2020年の『コール オブ デューティ』新作はTreyarchとRavenがタッグを組んでの開発に

2012年からのローテーション通りであれば、2020年の『コール オブ デューティ』新作はSledgehammer Gamesが開発を担当すると考えられていました。

ニュース 発表
2020年の『コール オブ デューティ』新作はTreyarchとRavenがタッグを組んでの開発に
  • 2020年の『コール オブ デューティ』新作はTreyarchとRavenがタッグを組んでの開発に


FPSシリーズ『コール オブ デューティ』最新作について、Treyarch StudiosとRaven Softwareがタッグを組んで開発を行っていることが明らかになりました。

この情報はActivision Blizzardの投資家向け収支報告(2020年度Q2)にて初めて公開され、その後TreyarchとRavenの各スタジオがSNSにて発表した形となります。なお、2012年からのローテーション通りであれば、2020年の『コール オブ デューティ』新作はSledgehammer Gamesが開発を担当すると考えられていました。

  • 2012年『コール オブ デューティ ブラックオプスII』(Treyarch Studios)
  • 2013年『コール オブ デューティ ゴースト』(Infinity Ward)
  • 2014年『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』(Sledgehammer Games)
  • 2015年『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』(Treyarch Studios)
  • 2016年『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』(Infinity Ward)
  • 2017年『コール オブ デューティ ワールドウォーII』(Sledgehammer Games)
  • 2018年『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(Treyarch Studios)
  • 2019年『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(Infinity Ward)

2020年『コール オブ デューティ』新作のタイトルや発売日、価格、対応機種といった詳細な情報は、本記事執筆時点では明らかにされていません。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

    『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

  2. PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

    PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

  3. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『Beyond Good & Evil 2』の開発を率いていたMichel Ancel氏が業界から引退―野生動物保護区の活動に集中

  6. Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

  7. 「GeForce RTX 30」シリーズ発表!「3070」は79,980円から―「3080」を皮切りに9月17日より順次発売

  8. 『バトルフィールド』新作は2021年4月以降に―投資家向け資料より

  9. 日本から有効化できる『シェンムー I&II』含むバンドル「Humble You Can Pet the Dog Bundle」が登場!

  10. 高評価ゾンビサバイバル『UNTURNED』のPS4/Xbox One版が発表! ビジュアルの再構築やゲームシステムの強化も

アクセスランキングをもっと見る

page top