ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認

8月7日、従業員向けのメッセージの中でゲームやその他のインタラクティブ体験を今後も伝えていくことを記しワーナー・ブラザースのゲーム制作部門の存続を示唆しました。

ニュース ゲーム業界
ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認
  • ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認
  • ワーナー、従業員向けメッセージでゲーム部門の存続を確認

8月7日、ワーナー・ブラザースを擁するAT&Tの事業子会社でワーナー・ブラザースの直接の親会社であるワーナーメディアは、従業員向けのメッセージの中でワーナー・ブラザースのゲーム制作部門の存続を示唆しました。

これは6月のAT&Tが、ワーナー・ブラザースのゲーム制作部門であるワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントの売却を検討していると判明し、複数の企業が買収に興味を示していると報じられていた件に関連するものです。

このメッセージは、ゲームやその他のインタラクティブ体験を今後も伝えていくことを記しており、現時点ではグループの一部門として存続させていくことを明らかにしています。

もっとも、AT&Tは新型コロナウィルスの影響で通信事業のほかワーナー・ブラザーズグループも大きな打撃をうけ、2020年4~6月期中の売上高が28億ドル程度押し下がったと見積もっています。また、ワーナーメディア買収で積み上がった約1,500億ドル(約16兆円)の有利子負債も抱えており、このメッセージをもってAT&Tがワーナー・ブラザースのゲーム部門の売却を白紙にしたとするには早計かもしれません。
《大塩》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

    『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

  2. PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

    PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

  3. Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

    Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

  4. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  5. 『Beyond Good & Evil 2』の開発を率いていたMichel Ancel氏が業界から引退―野生動物保護区の活動に集中

  6. 日本から有効化できる『シェンムー I&II』含むバンドル「Humble You Can Pet the Dog Bundle」が登場!

  7. Twitch、配信中広告表示(mid-roll ads)の実験を終了―ユーザーからの強い批判受け

  8. 「GeForce RTX 30」シリーズ発表!「3070」は79,980円から―「3080」を皮切りに9月17日より順次発売

  9. アステカ街づくりシム『Aztec Empire』発表! 経済・軍事・宗教を管理

  10. 『Microsoft Flight Simulator』アフリカ29カ国を周遊する4Kトレイラー「Around the World Tour」公開

アクセスランキングをもっと見る

page top