『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止

Twitterアカウントも閉鎖するそうです。

ゲーム文化 カルチャー
『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止
  • 『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止
  • 『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止

2022年に25周年を迎えるニンテンドウ64の名作FPS『ゴールデンアイ007』のファンメイドによるリメイクプロジェクト『GoldenEye 25』の開発が中止されたことが明らかになりました。

本プロジェクトは2018年にUE4でのリメイクとして進行中であることが発表。2019年にはゲームプレイ映像が公開され、順調に進行しているものと思われていました。

今回明らかとなった中止はプロジェクトのTwitterアカウントにて発表されたもので、『ゴールデンアイ007』のIPホルダーであるMGMおよびDanjaqから『GoldenEye 25』の開発中止を要請されたとのこと。同アカウントは「こういったことの可能性は常に脳裏にあった」としており「もちろん私達は従う」と記しています。

さらに「私達はボンドゲームは作れないが90年代アクションシューターの愛すべき側面を全て備えた素晴らしいゲームは作ることができる」としてオリジナルの新作としての開発を続けることも表明しています。

なお『GoldenEye 25』のTwitterアカウントについては、遅くとも現地時間8月14日には消去するとのことです。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』の新情報を伝える「Night City WIRE」第3回発表内容ひとまとめ

    『サイバーパンク2077』の新情報を伝える「Night City WIRE」第3回発表内容ひとまとめ

  2. 人気アニメ「トランスフォーマー」と海戦ACT『World of Warships』が期間限定コラボ!

    人気アニメ「トランスフォーマー」と海戦ACT『World of Warships』が期間限定コラボ!

  3. 『サイバーパンク2077』ジョニー・シルヴァーハンド1/4スタチュー登場!約9.4万円で液晶スクリーンやスピーカーも搭載

    『サイバーパンク2077』ジョニー・シルヴァーハンド1/4スタチュー登場!約9.4万円で液晶スクリーンやスピーカーも搭載

  4. 個性豊かなパパさん達とロマンスする恋愛シム『Dream Daddy』が日本語に対応!【UPDATE】

  5. オリジナル要素たっぷりな『FO4』大型Mod「Fallout: Miami」最新トレイラー!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  8. 中世舞台のオープンワールドサバイバル『Medieval Dynasty』ゲーム紹介映像が公開!

  9. デーモン陽性反応……妊娠検査薬のディスプレイで『DOOM』を起動する海外ユーザー登場

  10. マルチプレイ対応ゾンビサバイバル『Night of the Dead』Steam早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top