7月に閉鎖されたMixerと契約を結んでいたストリーマー"Shroud"と"Ninja"がTwitchでの活動を再開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

7月に閉鎖されたMixerと契約を結んでいたストリーマー"Shroud"と"Ninja"がTwitchでの活動を再開

"Shroud"は日本時間8月13日3時から配信を行うことも明らかにしています

ゲーム文化 カルチャー
Robert Reiners/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ
  • Robert Reiners/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ
  • Robert Reiners/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ

ストリーミング動画配信サービス「Mixer」が現地時間7月22日に閉鎖されたことに伴い、同サービスと専属契約を結んでいた海外ストリーマー"Shroud"ことMichael Grzesiek氏が、Twitchでの活動再開を発表しました。

同氏は2014年頃からYouTubeやTwitchでゲームの配信を開始し、どちらの媒体でも600万人以上のチャンネル登録者を集める人気配信者です。2019年10月には同じくストリーマー"Ninja"と共に「Mixer」との配信契約を締結し、活動の場を移していました。

"Shroud"は8月12日に自身のTwitter上で「I’m coming home」とコメントし、Twitchへの復帰を発表。日本時間8月13日3時から配信を行うことも明らかにしています。どのゲームを行うかなどは明らかにしていません。なお、"Ninja"も先週からTwitchでの活動を再開しています。現在は両氏とも独占配信契約などは結んでいないようです。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』主人公達のアクションフィギュアが登場! 生誕25周年を記念して人気投票も

    『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』主人公達のアクションフィギュアが登場! 生誕25周年を記念して人気投票も

  2. 『WWE 2K バトルグラウンド』開発元テイクツーが登場する選手のタトゥー無断使用で提訴を受ける

    『WWE 2K バトルグラウンド』開発元テイクツーが登場する選手のタトゥー無断使用で提訴を受ける

  3. 『CS:GO』観戦バグ問題で37チームのコーチに対し最大3年間のBAN措置を決定

    『CS:GO』観戦バグ問題で37チームのコーチに対し最大3年間のBAN措置を決定

  4. 香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」

  5. 不気味な世界観で展開するシューティングADV『Cube Gothic』Steam配信開始

  6. 超有名キャラを会社に無断で使用!?“Dr.ワタリ”の流血事件!?─あの噂は嘘か誠か、「やりすぎセガ伝説」で真実が明らかに【TGS2020】

  7. 『Fall Guys』衝撃の中身が立体化―ホットドッグスキンフィギュアなどの制作者による新作

  8. ドタバタマラソン『Nippon Marathon 2』のKickstarterキャンペーンが開始―勘違い日本を飛び出して世界へ!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『オブリビオン』を『スカイリム』のエンジンで再現する「Skyblivion」の開発記録映像が公開―「シロディール」再生までの道のりを明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top