『フォートナイト』無断で観光スポット名を使用したとして権利者がEpic Gamesを提訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』無断で観光スポット名を使用したとして権利者がEpic Gamesを提訴

『フォートナイト』の新シーズンに登場した「コーラル・キャッスル」は商標登録されています。

ゲーム文化 その他
『フォートナイト』無断で観光スポット名を使用したとして権利者がEpic Gamesを提訴
  • 『フォートナイト』無断で観光スポット名を使用したとして権利者がEpic Gamesを提訴
  • 『フォートナイト』無断で観光スポット名を使用したとして権利者がEpic Gamesを提訴

アメリカのCoral Castle Museumは、フロリダ州にある有名観光スポット「コーラル・キャッスル」の名前やイメージをEpic Gamesが『フォートナイト』内で無断使用したとして提訴したことを発表しました。

2020年6月に開幕した『フォートナイト』の新シーズン「スプラッシュダウン」は大きく水に沈没したマップを舞台にしたもの。現実の時間とともに世界の水位が下がっていくのが特徴のシーズンで、8月のアップデートには新しいエリア「コーラル・キャッスル」が水中から登場していました。

Coral Castle Museumは「Epic Gamesが商標権侵害を行っている」として木曜日にマイアミの裁判所に訴状を提出。同博物館は商標登録されている「コーラル・キャッスル」の名前を無断で使用されたこと、またゲーム内に登場するオブジェクトのデザインに共通点が見られることを問題視しています。詳細などはこちらで公開されています。

Epic Gamesは現在アプリがストアから削除されたことを不服としてAppleGoogleに対する訴訟の提起を行っています。
《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

    『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

  2. クリアした…もう1周だ!終わってもすぐ2周目を遊びたくなるゲームたち

    クリアした…もう1周だ!終わってもすぐ2周目を遊びたくなるゲームたち

  3. ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

    ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

  4. 実写ドラマ「フォールアウト」の"Vaultスーツ"はどのように作られたのか?決め手はイタリア産のとある生地だった―海外メディアが報じる

  5. インディーゲーム最新情報番組「ID@Xbox」ショーケースが開催決定!『パルワールド』や『Vampire Survivors』、そしてまだ見ぬ新作発表は

  6. あの狂気が再現…!映画「ジョーカー」の非公式オープンワールドゲーム映像が凄まじいクオリティ

  7. 『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

  8. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

  9. 肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

  10. 自分のゲームプレイを見たがるゲームド素人の妻……どんなタイトルを見せればいいんだろう

アクセスランキングをもっと見る

page top