Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題

Apple同様に独占状態の批判を主軸としたもの。

ニュース ゲーム業界
Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題
  • Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題
  • Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題
先程お伝えした『フォートナイト』のGoogle Playからの削除。これに呼応する形でEpic GamesがApple同様Googleへも訴訟を提起したことを海外メディアThe Vergeが報じました。

訴状の内容によれば、こちらもAppleに向けたもの同様にGoogleのGoogle Playにまつわる独占的な姿勢を批判するもの。独占状態の是正を求め、Epic Gamesに対する一切の補填を求めるものではないとしています。

いわゆるGAFAのうち、2社への訴訟へと発展した今回の『フォートナイト』問題。Epic Gamesは「#FreeFortnite」と称し、ユーザーへSNSでの世論形成の支援を求めています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ロケットリーグ』ゲーム内イベント「Llama-Rama」9月26日開幕―『フォートナイト』とコラボの「バトルバス」も登場

    『ロケットリーグ』ゲーム内イベント「Llama-Rama」9月26日開幕―『フォートナイト』とコラボの「バトルバス」も登場

  2. 海賊船長ADV『Pirate Commander』発表―オープンワールドの海でお宝求めて敵船や怪物と戦え

    海賊船長ADV『Pirate Commander』発表―オープンワールドの海でお宝求めて敵船や怪物と戦え

  3. サバイバルホラー『Remothered: Broken Porcelain』1週間前倒しで現地10月13日にリリース

    サバイバルホラー『Remothered: Broken Porcelain』1週間前倒しで現地10月13日にリリース

  4. AppleがEpic Gamesの訴訟を『フォートナイト』の人気低迷による“炎上商法”だと主張―Epicはデータを挙げて反論

  5. マイクロソフトがベセスダ・ソフトワークスの親会社ZeniMax Mediaを買収…金額は約7,843億円【UPDATE】

  6. 『スカルガールズ』Lab Zero Games元開発者らが新スタジオ「Future Club」設立―すでに新作の計画も?

  7. 『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

  8. 「GeForce RTX 30」シリーズ発表!「3070」は79,980円から―「3080」を皮切りに9月17日より順次発売

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 待望されるシリーズ最新作『TESVI』の詳細が判明するのは数年先―Pete Hines氏語る

アクセスランキングをもっと見る

page top