『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説

『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0ではシューターが強化! 人気ブキも下方修正で環境が変わるかも。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説
  • 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.0では.52ガロンベッチューやスシコラに注目! アプデ内容を画像や動画で解説

2020年8月19日から『スプラトゥーン2』更新データVer.5.3.0が配信開始となりました。公式大会である「スプラトゥーン甲子園2020」も終了し、一段落したところでバランス調整が行われたわけです。

今回の調整はあまり激しいものではないですが、ブキの人気をうまく変えていこうという意図が感じられる内容になっています。2020年8月22日7時~24日7時の期間にはフェスも開催されるので影響は大きそう。どう変わったのか、具体的に見ていきましょう。

Ver.5.3.0の調整意図



まず今回のアップデートでは、使用率や上位進出率が高いブキを調整しているのみならず、「使用率が大きく上昇したブキと近い性能のブキを強化し、選択肢が増えるような調整を加えている」とのこと。

今回強化されたのはスプラシューター系と.52ガロン系のみなので、おそらくシューターの選択肢を増やそうという意図があるのでしょう。前VerではN-ZAP系などの人気が高かったため、調整がうまくいけばそれ以外のシューターが使いやすくなります。

スプラシューター系



多くのシューター系ブキは「射撃を続けるとブレやすくなる」という性質を持っており、今回のアップデートでは「射撃をやめたあとに元の状態に戻るのにかかる時間を短く」するという調整が入っています。

つまり、「連射せず、いったん撃つのをやめる」ようにすると、その後またインクがまっすぐ飛びやすくなるわけです。これは動画などでは見比べてもわかりづらいのですが、意識していると倒しやすさが変わります。

一旦、射撃をやめてセンプクする。あるいは、ヒト状態のままでも狙いがズレたら射撃をやめるなどすると、スプラシューター系が当てやすくなるでしょう。

.52ガロン系



.52ガロン系も同様に、射撃をやめたあとブレやすさが回復するまでの時間が短くなりました。また、射撃を続けることで増えるブレやすさが最大になるまでの時間が延長、つまり連射時のブレやすさが多少緩和されたようです。

比較動画を見ても差がわかりづらいかもしれませんが、そもそもインクの発射には乱数も絡むと思われるため、あくまで”ブレにくくなった”レベルでしょうか。

とはいえ、相手を2発で倒せる.52ガロン系にとって当てやすくなったことは非常に大きな変化です。もともと「.52ガロンベッチュー」などは以前の強化もあって人気が高まりつつあったので、今回でさらに注目を集めるものと思われます。


《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 兵器として戦う少女たちのハイスピードフライトSTG『有翼のフロイライン Wing of Darkness』がマスターアップ!

    兵器として戦う少女たちのハイスピードフライトSTG『有翼のフロイライン Wing of Darkness』がマスターアップ!

  2. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

    『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  3. 無料配信が始まった『Horizon Zero Dawn』は今遊んでも面白いのか? 4年前の名作オープンワールドACTの手触り・プレイ感を、2021年の視点で見つめてみた

    無料配信が始まった『Horizon Zero Dawn』は今遊んでも面白いのか? 4年前の名作オープンワールドACTの手触り・プレイ感を、2021年の視点で見つめてみた

  4. 拡張DLCも付属!機械獣を狩るオープンワールドACT『Horizon Zero Dawn』全PSユーザー向けに期間限定無料配布開始

  5. 『モンハンライズ』「河童蛙 ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!?可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿といったラフ画・設定画が公開

  6. PS3/PS Vita向けのPlayStation Storeサービスの継続が決定―「判断を誤っていた」

  7. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月21日】―「ゲオアプリ」への応募は明日まで、他2件の受付も展開中

  8. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月19日】―新たな抽選販売が2件スタート、「ソフマップ渋谷マルイ店」ほか2店舗も受付を展開

  9. HDリマスター『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』自分だけの世界地図を作り出していく「ランドメイクシステム」や奥深い戦闘システムの詳細が明らかに

  10. 『モンハンライズ』新モンスター「妃蜘蛛(きさきぐも)ヤツカダキ」不気味な見た目に反して意外にもコミカルな設定イメージ案が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top