ユーザーと配信者が力合わせTwitchチャット操作で『Microsoft Flight Simulator』着陸に成功! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ユーザーと配信者が力合わせTwitchチャット操作で『Microsoft Flight Simulator』着陸に成功!

途中何度かオーバーシュートしゴーアラウンドを繰り返したものの、最終的に無事着陸に成功しています。

ゲーム文化 カルチャー
ユーザーと配信者が力合わせTwitchチャット操作で『Microsoft Flight Simulator』着陸に成功!
  • ユーザーと配信者が力合わせTwitchチャット操作で『Microsoft Flight Simulator』着陸に成功!

Twitchチャット欄のコマンドのみでゲームを操作する「Twitch Plays」で、ユーザーと配信者のRami Ismail氏(tha_rami)が協力して『Microsoft Flight Simulator』をプレイする試みを実施し、第一回のフライトにて滑走路への着陸を成功させました。

チャット欄に特定のコマンドを入力し、Twitch配信画面上の『Microsoft Flight Simulator』を遠隔操作するこの試み。途中何度かオーバーシュートしゴーアラウンドを繰り返したものの、最終的に無事着陸に成功しています。着陸前には「!throttleset(エンジン出力調整)」「!APHdg(オートパイロット方向転換)」「!flapsdown(フラップを一段階ダウン)」といったコメントが飛び交う、非常に興味深い配信となりました。操作コマンドの一覧はIsmail氏のTwitchプロフィールページにてご確認いただけます。

配信者のRami Ismail氏(tha_rami)は、『Nuclear Throne』や『LUFTRAUSERS』といったタイトルの開発で知られる、インディーゲームデベロッパー。今回の「Twitch Plays Microsoft Flight Simulator」の仕組みも同氏が構築しています。
《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

    『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

  3. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

    『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  4. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  5. お惣菜215円『Fallout 76』付き!?流石に破格すぎるフェイク画像に踊らされる海外ゲーマー達

  6. 『FF7 リバース』セフィロス、どん兵衛コラボで“どんぎつね”になる―「クラウド、どん兵衛を食べないか」「興味ないね」

  7. ゲーム内スキンが子供の“アイデンティティ”に…?いじめや疎外感の原因となる可能性も…ノルウェーの研究者が子供を取り巻く環境に警鐘

  8. 80年代アメリカ舞台の産業経営シム『Rise of Industry 2』発表! 日本語対応でPC/コンソール向けに発売予定

  9. PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

  10. 狩野英孝さんが『ストリートファイターII POCKY EDITION』でプレイアブルキャラ化!オリジナル必殺技でリュウや春麗に立ち向かう

アクセスランキングをもっと見る

page top